最終回
2013年09月28日(土) 23:07
 突然ですが、DTIでのブログは最終回となります。

先日、DTIからメールを開くと、12月でブログサービスを終了しますとのこと。

DTIブログサービス終了までこのブログを続けても良かったのですが、ちょうど良い区切りかと思いました。

とりあえず、今後はブログを引っ越し、心機一転続けて行こうかと思いますが、どうなることやら。

新ブログの引っ越し先は、http://momocafe524.blog.fc2.com/となります。とりあえず、まだ暫定仕様です。まだ使い勝手が良いか悪いかわかりませんが、ぼちぼち荷解きしていきたいと思います。

長らく、DTIブログにお付き合いして頂いた方、是非とも新しい引っ越し先にもお立ち寄りください。

それではお待ちしております。


                        momo-cafe
Un millieme fois
2013年08月31日(土) 22:43
ダイエットはしてないんですが…

 8月が終わりますが、皆様にとってはどんな月でしたか?私はちょっと仕事の面でバタバタした月だったです。8月末に向けて締切の仕事が、何本も入っており、どれもこれも絶対に遅れるわけにはいかないものばかり。そういう時に限って不測のトラブルが発生して、全ての段取りを破壊していきます。

 一昨日はそんなわけで仕事が終わり、自宅に戻ったのが夜11時ちょっと前。そしてその後は自宅で仕事をし、ベッドに潜り込んだのが朝の4時。起きる時間は5時30分なので5時ころから目覚ましが鳴り響きます。そんな状態が数日続くと、もう若くないのでしんどいです。

 その日の朝のHRで、やんちゃな男子生徒から「先生、目やばいよ、死んでるよ。大丈夫?」「あ、ホントだ顔色も悪いよ、帰ったら?」と、まぁ一応心配してくれます。

 身体が横に大きいのであまり気づかない人も多かったのですが、春の不健康診断から多分体重16kg減となっております(我が家の体重計適当なので誤差がありますが)。ですから最近になって「やせた?」「大丈夫?」と同僚や生徒から声がかかることが増えました。「ダイエットしてるの?何やって落としたの?」と聞かれますが何もしてません。強いて言えば、仕事かなぁ。4月〜6月末までほぼ無休だったのが効いたのかもしれません。


ぐったりばったり

 本日、忙しい合間をぬって札幌中央郵便局へ。どうしても今日出さなくてはならない仕事上のレポートを送るためです。このレポートも忙しさの一つです。ちなみに、このレポートの結果次第でこの後、死ぬほど忙しくなるかどうかが決まる訳です。

 郵便局に到着。

前には、きれいなグリーンのインプレッサXVのハイブリッドが。もう見た瞬間、ピンときました。もっとも新しいクルマではありますが、話題のクルマですごくレアというわけではないのですが、わかるのです。

視線をナンバープレートに移すと…「室蘭ナンバー」。やっぱりね。

降りて運転席を覗きこむと、間違いありませんでした。ルーテシアRSの“くま朗”さんです。この前の日曜日にルノーでお会いしたばかりですが、またもやこんな場所で遭遇するとは!

インプは、最近購入された奥さんの新車だそうです。ブログでこの間、ちょっと見たのでピンときたんでしょうね。


ちょいと報告を

 そして話は代わりまして…

実は、皆様にご報告を。

本日を持ちまして、このブログは…

1000回を迎えることとなりました!

ブログの第1回目が2005年2月なので、8年続いていることとなります。市川海老蔵さんは4か月で1000回(なんじゃそりゃ?)に達したそうなので、それに比べたらゆっくりです。それでも、ブログを通じてたくさんの方がたと交流を持てることに感謝しております。もしよろしければ、どうでもいいブログですが、今後とも是非お付き合いください。


よく遊びよく学べ
2013年08月06日(火) 21:23
またまた更新講習

 ルーテシアオフでいっぱい遊んだ翌日は、北海道教育大学札幌校にて、教員免許更新講習です。よく遊びよく学ぶということですね。

 駐車場には赤いアルファロメオ145が。けっこう売れていたアルファロメオですが最近ではあまり見かけなくなりました。よく考えるとこの145の後継の147もすでになく、このクラスはジュリエッタになってるわけですからね。この145って当初、水平対向エンジンを搭載しているモデルもあって、スッドや33の子孫だというのがはっきりわかり好きでした。ガッチャマンのようなデザインも当時驚きましたし。

 講義はこのような教室で行われます。さすがに学校机と椅子で一日中はおじさんとしては腰がしんどいです。
 
 講義内容は、『銅鐸の絵から見る弥生時代』『一遍聖絵を使い、絵巻物から見る中世』『札幌篠路の地域史』『アイヌ文化を考える』。

 ちゃんと勉強しているでしょ?講義内容もしっかりノートしております。

そして本日は…と、いうと。

 ルーテシアを営業車としてお得意様である中学校回りです。そういえば昨年、これをしようとしてカングーのタイベルが逝ったのでした。そう考えると、一年ってあっという間です。

 昨年、カングーが行こうとして行けなかったお得意先です。元ネイキッドオーナーでもあった私が以前から思っていたことですが、こうならぶとはっきりします。何かって?初代パンダの後継にダイハツネイキッドをフィアットにOEMしたら結構良かったかもって。リアドアをフロントドアと共用させるなど合理的な設計も初代パンダに相通ずるコンセプトだったし。

 営業後、ちょっと千歳アウトレットモールレラに行ったのですが、そこのP3駐車場(奇しくもFBPのいつもの会場)で、プレFBPのような写真を撮っちゃいました。

さぁ、明日の更新講習です。明日は座学ではなくフィールドワークなんでどうなることやら。


ルーテシア遭遇記
2013年07月30日(火) 22:09
まずはこの一台!

 本日はクラブの大会抽選会で出勤。前を走る黒いクルマに遭遇です。たまに朝、遭遇する車両です。

 ルーテシアですね。おそらく限定の『night & day』かと。欧州車としては結構埋没しそうな地味なルーテシアですが、やはり実際路上で見ると存在感があります。

 今日は、教育文化会館で仕事なわけですが、近くの駐車場にルーテシアを停めます。クルマを停め、教育文化会館に向かう途中、見覚えのある白いアルファロメオMi−Toが走っております…。もしや。

 仕事を終え、クルマを取りに駐車場に行くと、予定通りワイパーに何かはさまれております。どうやらFBPのフライヤーをプリントアウトしたもの。この悪戯は、『さとさん』ですね。昨年と同じパターン。もう私のスケジュールを知っているのでしょうか(笑)

気を取り直して(?)家路に向かう途中、私は直進している所、右手の方に黄色い物体が一瞬目に入ってきました。

「!」。

そうルーテシアRSです。一瞬でしたが、このルーテシアは何度か路上で遭遇している車両に間違いない!Uターンして追撃したかったのですが、信号のタイミングも悪くニアミスのままでした。その後付近の某ロー×ンに立ち寄り、缶コーヒーを買って戻ると…。

 先ほどのルーテシアではないでしょうか!実は以前、このルーテシアと妻モモヤナギが遭遇して、私だと思い込み思いっきり手を振ったことがあり、また職場の同僚も、このクルマを私だと疑いませんでした。まぁ、札幌でこの色に乗っている人って多くはないでしょうしね。

 お、ホイールはOZですが珍しいホワイトです。格好いい!こうなるとオーナーが戻られるのを待ちましょう。ほどなくオーナー氏が現れ、御挨拶ができました。いろいろお話を伺っていますと、ほぼ同時期に購入されたようで、このブログの左側の『Profil』に映っている2枚の写真のルーテシアRSはおそらく、このオーナー氏のルーテシアである可能性大です。

 なかなか街中のコンビニでこの2台が並ぶ光景ってないですよね。ちょとテンションが上がっちゃいました。9月8日のFBPにも参戦される予定と聞いて、またそこでゆっくりお話しできたらな、と思います。本日は忙しい中、時間を取って頂きありがとうございます。また会えたらいいですね。


7月の暑い日
2013年07月14日(日) 22:11
 各地で毎日暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
なかなか忙しい日々でブログ更新滞ってました。当然この間は、どこにも遊びにも行ってませんので、ネタはないのですがとりあえず更新を。

 今年、絵本の新作を相次いで発表した、かこさとし御大が我が家では静かなブームになってますが、今回購入したのがこちら。絵本『からすのパンやさん』シリーズのマスコット。パン屋のお父さん・お母さん、そして4人の子ども達。この後発売の『どろぼうがっこう』の新作も楽しみです。

 そうそう、ルーテシアの走行距離が先日44444kmとなりました。最近忙しいのと、カングーを購入したことによりルーテシアの過走行に歯止めがかかった感じです。クルマへの負担を考えると、これはいい傾向です。

 そういえば、毎年楽しみの「えべつやきもの市」に今年は行けずじまい。モモヤナギの大好きな花火大会もしばらく封印です。

 前回チャイルドシートの話でしたが、先日モモヤナギが病院に行くことがあり、“葉っぱちゃん”は初チャイルドシートです。お腹の中にいるときから、クルマ好きらしく、よくエンジン音に反応して、うにうに動いていたりしました。ですからカングーにもご機嫌で乗り、ぐっすり寝ていたようです。

 そして衝動買いしたもの。某赤ちゃん用品店に売っていた赤ちゃん用の服。こりゃあ当然買うでしょう。今はまだ大きいのですが、秋ごろ着られるはず。その頃、タイガースも優勝に向けて戦っていることでしょう。伝統の縦じまに袖を通すと、おそらく“葉っぱちゃん”も背筋がビシッとなることでしょう。

 この3連休の仕事。何だか面倒くさそうなもの作ってるでしょう?いろいろなギミックがあるので、試行錯誤の連続です。明日あたりに完成したらいいなぁ。
いつもの場所に
2013年06月20日(木) 20:55
メガーヌRS祭り

 今日仕事帰りにルーテシアに乗って気が付いたこと。右のヘッドライトのロービームのバルブが切れております。ルノーに行かなきゃ、ですがところでバルブ交換っていくらくらいするんですかね?

 本日は授業が終わり、放課後営業に出ました。すると国道230号線でメガーヌ3RSに遭遇。実は私、路上でメガーヌ3RSと遭遇したのは初めての事。

そして営業を終え、職場へ戻りました。駐車場、いつもの私の定位置には別のクルマが停まっておりました。そのクルマは青い見慣れたクルマ…。そして学校という場所にはちょっとだけ浮いた感じのクルマかもしれません。

 お!、メガーヌ2じゃない!3ドアだねぇ。

 そして見慣れた後姿。このマフラーは…。そう、メガーヌ2RSです。
私は帰り際にドライバー氏と遭遇しましたが、うちに練習に来ていた中学校のバレー部の顧問の先生らしいです。窓ガラス越しにお互い軽く会釈。この会釈、業務上のものなのか、ルノーオーナー同士のものかは謎ですがね。
おわりとはじまり
2013年06月17日(月) 21:47
舞台無事終了


 14・15・16日に、4月から取り組んでいた舞台が無事に終わりました。そして舞台が終わったことにより、この集団も解散です。

 舞台の2日目の日曜日。前日本番中に破損した小道具の代替品を取りにいったん学校に立ち寄りました。そして劇場そばのローソンに寄り、缶コーヒーを買うと、そこのローソンの駐車場は一気に北海道神宮のお祭りの山車を引く人たちに包囲されてました。おもわずカングーのバックドア越しに映る山車の写真を撮りました。そんなこんなでコーヒを飲み、空き缶をゴミ箱に捨てていると、「あ、先生!」と山車をひく若いお姉さんに呼び止められます。どうやら昨年ウチの学校を卒業した子達です。
そういえば私も大学生のころ、お祭りの神輿を担いだり、山車を曳くバイトしたことがあります。


 カングーはあいかわらず演劇の荷物を運ぶのに重宝しております。このサイズとは考えられないくらいの積載量です。時間が出来たらカングーもあれこれいじっていきたいものです。


 舞台『冒険者たち』の方は、公演ではなく“ワークショップ”と銘打って行っております。4月から取り組んだとはいえ、実際の活動は土日に限定される活動のため、どうしても練習量が十分とることが出来ません。ですから「演劇を作るという体験を通してさまざまなことを学ぶ」ワークショップなわけです。失敗することも大切な体験です。

 ただ、それでもお客様に入場料をいただき、さらに貴重な時間を使ってこの舞台を観ていただいているわけですので、失敗もいい勉強だよ、なんて言えないのも事実。客にしてみたらそんな事情は関係ないのですから。払ったお金、使った時間に見合ったものを提供してくれるかどうかです。ここの問題をどう考えるのかが今後の課題なのかもしれません。ただこのような活動を行う事、参加することの意義は大きいかと思います。こればかりは参加しないと得られないものです。そんなわけで自分はまた今回いろんなお土産を多くの方から得ることができましたよ。


 『他人から「できますか?」と聞かれたらとりあえず「できます」と答えちゃうんだよ、その後で頭が痛くなるくらい考え抜けば大抵のことはできてしまうものなんだ。』この言葉は円谷英二監督の名言。

 私もこの言葉に同感です。今回もこのワークショップで大道具チーフという役割で参加させて頂いたわけですが、いろいろな無理難題の山です。もちろんさまざまな部門のチーフの方はそれぞれの無理難題と戦っていたと思います。

 大道具をやっていると、過去に自分で作ったことがあるようなものを作ることは特に楽しくありません。だってどうすれば出来るかがわかっているからです。昨年のワークショップではかなり大きな装置を作りましたが、自分的には面白くはありませんでした。そのような装置を自分のところですでに作っているので、ある程度予想ができるんですよ、どう作るか、どんなふうに仕上がるのかが。

 今回は大道具…というか大きな小道具をあれこれ作ったわけです。(役者が持つ物はどんなに大きくても小道具です)。製作場所と保管場所が確保できないという予想外の状況だったものですから、目論見が大きく狂いました。そんな中、演出から「大きな靴」の依頼がきたわけです。ただ私は本音でいうとそんな面倒くさいものは作りたくないと思っています。だってそれがストーリーに何にも影響を与えないどころか、脚本にも書かれていないものだからです。

ただ、演出と話していると、それがあると観客に世界観が視覚的に伝わるということがわかると、「作るか」と変化したわけです。ただこの段階では私の中で全長180cm前後の靴だったわけです。しかし、実際舞台に立つとそのサイズでは正直、何の効果もないことも実感しました。そうなると舞台から割り出したサイズが3m60cm程度。当初の倍です。大体軽自動車サイズと言えば分りやすいかと。

 そうなると、『他人から「できますか?」と聞かれたらとりあえず「できます」と答えちゃうんだよ…』という円谷監督の心境がよくわかります。この段階でどうやってつくろうかというアイデアが数個浮かぶのですが、時間・予算・場所…もろもろの障害が同時に思い浮かぶわけです。

 プロからアドバイスをもらったり、ネット調べたり…そうこうしてるうちに方向性が定まり、作業に入るわけです。出来上がったものわずか数分しか舞台にないものですが、それでも上演後帰り際に観客が、興味を持ってその巨大な靴を覗きこんだり、触ったりしてくれると嬉しいもんです。

 そうして一つ舞台が終わると、休む間もなく次の舞台の準備がスタート。10月ゴールの芝居です。急ピッチで台本を仕上げ(とはいえ、練習しながら台本を次々と改訂していくおきまりのパターンですが)、大道具のプランに入ります。実は私の悪い癖ですが、まず大道具ありきで芝居を作ってしまうわけです。次の芝居は、また自分でも挑戦した事のない(他の人もあまりやらないだそうな…)装置になりそうです。

『…頭が痛くなるくらい考え抜けば大抵のことはできてしまうものなんだ。』この言葉を信じて頑張りますね。

桜っていいなぁ
2013年05月21日(火) 22:52
花見がしたい…

 ここ北海道もすっかり桜がきれいに咲くころになりました。まぁ今年は例年よりも開花が少し遅いのですが、道路のわきの桜の木や、人様の庭の桜などにも心が動かされます。昨年は強行で、松前で花見をしたわけですが、今年は忙しくてそれどころではありません。5月も15連勤となり、あと一週間は休めない模様です。

 演劇の方も後半戦に入ってきましたが、残念ながら私の所の大道具パートは大幅に進行が遅れております。一番の理由は制作場所が確保されていないというのが大きいわけです。ですから今週、一気にラストスパートをかけなくてはなりません。
 
 この間の日曜日、練習場所である円山付近。次々と人たちが北海道神宮に向かって歩いていきます。「あ〜、花見かぁ。」そして風にのって成吉思汗の焼ける匂いもしてきます。

 そんなわけで花見ができない身の上ですが、ペンキを買いに某ホームセンターへ向かう途中、素敵な桜と素敵なお家を発見。
あまりに素敵だったので、桜をお借りしてカングーを停めてパチリ。

気持ちだけお花見です。
KANGOO! KANGOO!
2013年05月19日(日) 00:05
帰ってみたら…


 本日は土曜日、なのですが今日も仕事でございます。しかも学級懇談会なる行事があったわけですが、その仕事が始まるのはもう5時近い時間。今日は土曜日なんですが、もうくたくたです。

前回から懸案だったタイヤの件ですが、とりあえず今のところ、もう少し様子を見てみようかなぁと思っております。タイヤ交換時にはかなり気になったロードノイズや細かな振動も、私は加減な人間なので、次第に馴染んできたわけです。これからいろいろ物入りとなりそうなので、先延ばしとする予定です。いろいろアドバイスを頂きましてありがとうございました。


 さて、仕事から戻ると家の前に、こんな、おクルマが。


 良く見慣れたこのカングー・クルールです。「725」嬢です。以前からモモヤナギと遊ぼうと約束をしていたようで、この日我が家に来てもらったという次第です。先日の「ま」さんのメガーヌRSの来訪の時もそうでしたが、近所から不思議なクルマが集まるなぁ…なんて思われていたりして。


 こう眺めると、カングー1&2の違いがよくわかります。まずは何と言ってもサイズ。デザインも似て非なるものなのですが、それでも両車「カングー」だと分かるデザインは見事です。


 725さん、お土産いろいろありがとうございました。
連休明け、いろいろ。
2013年05月13日(月) 22:30

 明日からプロ野球は交流戦に入ります。ここまでウチの球団は好調な滑り出しです。いやぁ、今年ここまでいいとは正直思っていませんでした。
今年はメジャー(マイナー?)帰りの西岡 剛の加入が大きいわけです。それに刺激され、大和や隼太、俊介ら若手の奮闘、今年は精神的に復活したマートン、そして新井兄!日高加入により、いきなり打撃が覚醒した男前藤井の活躍も見逃せません。
 そして、今年は「積極的走塁」が目立っております。
うん、いい傾向。


何といっても、得点時のベンチ全員での“謎の喜びポーズ”に代表される、明るく楽しげなベンチ。ここ数年見る事の出来なかった光景です。交流戦がちょっと心配ですけどね。


 この間の土曜日は、北大で演劇のお仕事。北大のキャンパスは本当に広いです。自転車が必需品なのもよくわかります。そして、その仕事のかたわらに、ちょうど北大で劇作家の平田オリザ氏の講演があったので聞きに行きました。


『わかりあえないことから』という演題で、コミュニケーション能力とは何かを、楽しくお話頂きました。久しぶりに何だか大学生になった気がします。まぁ、夏には嫌でも大学生のように講義をしっかりと受けなくてはならないのですがね。


 で、日曜日はカングーに大工道具や、制作した小道具を詰め込んで出発。コンパクトな車体にいくらでも詰めそうなラゲッジ。使い勝手のいい荷車ですよ、カングーは。巨大なチョイスビスケットもいい感じですよね?


 仕事から帰ってきて、ようやくカングーのタイヤ交換。この白いスチールホイールとはしばらくお別れ。

五月も休みない日々が続くので、ここのところちょっと疲れ気味です。ふぅー。おかげで、最近、胃が小さくなったような気がしてますよ。

 | HOME |   NEXT>>

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
実はこのブログ、本日をもちまして…  200...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
 クルマを洗うと雨が降る…、これいつものパターンで...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
年休とって運動会!  小学生にとって一年の最...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
気がついたら…  先日、ビートの幌を上げ、オ...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
2台のムルに遭遇!  今日は隣町の北広島市に...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
ホンダ復活ゥ?  2014年にエンジンレ...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET