今日から夏休み…なんですが…。
2005年07月26日(火) 22:34
「真ん中って何かすごーく不思議!」




 ようやく終わりました。学校祭。一応私は高校の先生という職業についておりますので、この時期は殺人的に忙しいのです。クラス担任と学校祭を主催する生徒会の副部長を兼任してるものですから、ほとんど帰りも遅く、娘には「パパ、今日は帰ってくるの?本当に?」と聞かれる始末です。(ちなみに遅いですがもちろん毎日家に帰っています。念のため)
 クラスは「冷やしうどん」と「じゃがバター」を出すお店。食材や資材の買出しに、ムルチが大活躍。子供らは意味もなく前列のセンターシートに乗りたがり、結構大はしゃぎ。と女子高生にも高評価。とぼけたイルカ顔も「ブス可愛い!」の世界だそうです。おかげ様で2日間、お店は大繁盛。おそらく売り上げも全校一だったのではないでしょうか。子供らもクタクタに疲れながら大満足。クラスの団結も深まったようです。

いよいよ夏休みです!


 さぁ、今日から待ちに待った夏休みです!友人らには「いいなぁ、羨ましいなぁ。」といわれるので「いいだろう!」とだけいっておいてます…なぜかというと、夏休み期間のほぼ毎日出勤だから。この時期、学校は無茶苦茶暑いんでTシャツにジーンズの軽装で出勤するので、私の職業を知らない近所の人や、いつも通勤途中立ち寄るコンビニの店員さんなんかは「この人、いい年して毎日こんな格好で朝からどこ行くのかしら?」と思われているんでしょうね。
 



今日通勤途中、ムルチのodoメーターが22222kmとなりましたので記念にパチリ。ちなみに外気温が22℃になるのを狙ってたのですが、20℃しかありませんでした。
あぁ、びっくりした!!
2005年07月09日(土) 16:33
分離帯、ムルチに突進!




この頃、仕事が忙しくなってきました。ということでここの所ちょっと疲れ気味。昨日も残業で、普段よりも遅くなりました。長時間パソコンにむかっていたせいか、目・首・肩・腰が痛いです。
 その帰り道、おそらくボーっとしていたんですね。ウインカーをあげて右折をしたとき、気が付けば分離帯が目の前に迫ってきました!右折の時ハンドルを切りすぎたんですね、きっと。なんでそうなったかは、私にもわかりません。気が付いたら分離帯が私に向かって突進してきました。
 「危ない!」右足に力を入れ、フルブレーキング。間違いなくぶつかると思ったのですが、ドン!という音はしませんでした。何とかギリギリで止まったみたいです。「あぁ、びっくりしたぁ!」。でも一番びっくりしたのは、分離帯に突進しようとする奇妙な車を目撃した対向車の人たちでしょうね。車を降りて被害状況を確認すると、バンパー下をガリガリっとすったみたいです。まぁ、この程度ですんで良かったですよね。

これも、びっくり?!





 いつもお世話になっている(?)ディラーに、何とあのセダンが入庫しているそうです。そのセダンとは「ランチア・テージス」。札幌でよく見かけるランチアといえば、デルタのインテグラーレくらいでしょうか。このテージス実物見るのは初めてです。いやぁ、かっこいいです。スティーロベースの3代目デルタの話もちらほら出てきているので、是非ランチアの正規輸入を再開してもらいたいものです。でも突然、テージスと路上で出くわしたら、「あぁ、びっくりした!」と思うんでしょうね。やっぱり。

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
ルーテシアって?  このブログの主力戦闘...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
支払いに行こう!  今日は午前中、学校祭で作...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
まずは合宿から  本業は今、一番忙しいピーク...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
走りたい時の道!  天気が良くて予定のな...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
気になる進行具合は?  北海道の七夕に入...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
袋のネズミ…じゃなくて…  今回のプリンです...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET