素敵な三連休の過ごし方…
2005年09月25日(日) 08:09
大会直前です…




 9月は17・18・19日と、23・24・25日と2度の3連休がありましたね。で、この素敵な連休をどうすごしたかというと…。
 ちなみに私は学校では演劇部の顧問をしておりまして、9月29日から地区大会が始まるんですよ。ということで最初の連休は、芝居のお大道具製作に費やされました。今年は木工用の電動工具を充実させたためかなりスムーズに製作が進みました。
で、この連休では小道具等細かいものの製作や通し稽古などで、終わってしまいました。ちなみに部員数不足のため、昨年に引き続き私も出演します。
 しかも、この時期、3年生の担任をしているため、進学関係の書類書きや、就職生徒の指導、成績処理等も同時進行なため、かなりオーバーワーク気味。せっかくのいい季節なのですが、どこにも行けません。

オープン日和





 クラブで工具やら木材やらの運搬のため、最近ムルティプラ通勤でした。冬になれば、ビートはまた冬眠するので、今の時期少しでも乗ってあげなきゃということで、この連休はビートで通勤。早朝の通勤路は、休日ということもあって、いつもと違って車もまばら。朝晩の冷え込みも激しくなってますが、ヒーターを全開で、オープン。このひんやりした空気がとても好きです。空や雲、空気からすっかり秋の気配が感じられ、オープンにとって一番いい季節です。マツダの新型ロードスターがこの時期に発売したにも頷けますね。(なんで7〜8月に発売しないの、オープンは夏でしょ!という人もいますが、実際、夏は…)
そういえば帰り道、スーパーセブンとすれ違ったり、年配の方が屋根を開けて走っているコペン、コンバーチブルのマスタングと遭遇しました。でもなぜか皆さん、年齢層が上でした。(私も含めて)
LUCKY STRIKEのスペシャルパッケージを手に入れよう!
2005年09月17日(土) 08:16
ふたを開けるとエキゾースト・ノートが…

結構うるさいです…





 すでにご存知の方も多いと思いますが、9月15日から鈴鹿GPを記念して、BARホンダのメインスポンサーのブリテッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンから、タイヤをデザインしたケースに専用デザインのラッキーストライクが2個入って600円で限定発売しています。ということでなくなる前にコンビニで購入。ふたを開けると、ふたの裏にスピーカーが付いており、光センサーと連動して、エキゾースト・ノートが響きわたります。これが結構うるさいです。ちなみに私はそもそもタバコは吸いませんので、オブジェということで…。
 当の琢磨はベルギーでのシューマッハに追突した一件でえらく大変なことになってますね。口の悪い伊の新聞なんぞは、タクマは後三戦でF1界からいなくなるから、もう少しの辛抱だよ!なんて書いているぐらいですからね。ともかく後3戦是非、アグレッシブなレースを見せてもらいたいものです。
出張で函館へ行こう!
2005年09月10日(土) 08:20
台風14号vsムルティプラ

 突然ですが私は雨男です。最近ではパワーアップしたらしく、台風男に進化したようです。昨年の修学旅行も沖縄で台風とかち合い、あやうく帰りの飛行機が飛ばない所でした(那覇−新千歳の便を無理やり飛ばしてもらい無事帰ってきました。)

 で今年は、試験やらなにやらで忙しいさなか、函館で開かれる研修会に行って来いとの指令。
 



 まぁ、せっかくだから、普段忙しくてムルチで遠出していなかったので車で行こうと考えてましたが、そこにあらわれたのが今回の台風14号。

 普段台風とは無縁の道産子たちは、大雪には慣れていますが、当然台風には免疫が無く、昨年の今頃直撃した台風でかなりの被害を出してしまいました。台風で家の屋根が飛び、電柱や街路樹が倒れ、北大のあのポプラ並木もバッタリと倒れてしまいました。本校でも授業中、廊下側の窓ガラスが割れ、通りかかった先生に直撃、負傷するなんてこともありました。台風を甘く見ていた!という印象を強く受けました。
 
 ちょうど函館に向かう頃、北海道に台風が上陸するとの予報!
さぁ、台風14号VSムルチの一騎打ちが始まります。

 しかし朝起きると、どうやら台風は予想以上に早く札幌を通過したみたいです。多少の風や雨は残っているものの昨年のようなことにはならなかったみたいです。あぁよかった。
 しかし札幌をでて、中山峠に入ると、雨脚が強まり、風もでてきました。

Over the rainbow


中山−喜茂別(アスパラが有名)−留寿都(童謡赤い靴ゆかりの地)−洞爺(温泉が有名)−豊浦(いちごが有名)あたりは、悪天候。幸い交通量が少なく順調にペースは上がります。豊浦を抜け、長万部(かにが有名)に入った頃、雨は降り続きますが、青空がところどころに見えてきました。
 



 そうすると、空にキレイな虹が!

函館到着!!





 自宅を出発して、約4時間ちょいで函館に到着。距離にして約300kmくらいでしょうか。ちなみに函館は快晴です。函館にくるのはずいぶん久しぶりです。5年くらい前、友人の新車のならし運転できたのと、その前年、レガシィB4を購入した時、取り付けたナビのおまけに函館の宿泊券が付いてきた時に行った時以来でしょうか。(そのB4、買って1ヶ月で5,000km走ったっけ)
 函館の町に入ると、路面電車が所狭しと走っています。路面電車は札幌にもありますが、函館の電車はノスタルジックで独特な感じがします。実際大正−昭和初期に使用された車両をレストアしたものも現役として走ったりしています。


函館名物やきとり弁当





 研修会の受付まで数時間あったため、簡単に市内観光を。まず朝食も食べずに走っていたものですから(運転をすると極力止まりたくないのです。)、ちょっと早い昼食をとりました。といっても質素にコンビニ弁当を。とはいえ、地元コンビニのハセガワストアのヒット商品「やきとり弁当」。ハセストといえば「やきとり弁当」、「やきとり弁当」といえばハセストというぐらい有名な逸品。全国的に知られるようになったのは。函館出身のGLAYのおかげのようです。レジで注文すると、カウンターで早速やきとりを焼き始めます。ちなみに「やきとり」は鶏肉ではなく豚肉なので話はちょっとややこしいです。(ちなみに高倉健主演映画「居酒屋兆治」は函館を舞台とした映画でも、高倉健扮する兆治は豚肉の「やきとり」を焼いていました。)炭火でじっくり焼かれた豚串に、函館ワイン等を使用した秘伝のたれがたっぷりかかっています。是非お立ち寄りの際にはどうぞ。

定番の観光地ですが…





 百万ドルの夜景でお馴染みの函館山の山麓には歴史的建造部がいっぱい。北海道は他の府県と比べ歴史が浅いため、歴史的なものが少ないのですが、ここ函館は比較的古くから港町として栄えたため、古いものがあちこちに。
 観光客の多くはお隣中国からのツアー客で、あちこちで中国語が飛び交っていました。ちなみに北海道唯一の中国様式の建造物。中には三国志の関羽が祭られていますが、現在公開が中止になっています(反日デモの報復を恐れて)

土方歳三最期の地





 一応歴史の教師をしていますが、新撰組副局長土方歳三が戦死した場所を見ておきたくて、行ってきました。場所は函館駅付近です。昨年の大河の影響もあってか人気のスポットになってます。私が行った時にも、本州から土方ファンの女性2人組が感激しながら写真を撮っていますた。しかし、石碑の向かいのベンチにホームレス風の男性が座っており、来る人来る人に、「あんた土方さんの親戚かい?」と尋ね、「違います」というと「あんた、なんでそんなことがわかるんだ、ちゃんと調べたのか!」などとわけのわからない話をしてコミュニケーションをとろうとしていました。
 旧赤レンガ倉庫群は、今はレストランや土産物屋、ショップなどになっており人気のスポットとなっています。

道南大サイン会





 9月9日(金)研修会も終わり、いよいよ札幌に帰ります。ここまで順調だった旅も、ここで波乱が起こります。分離帯ありの二車線の道路を走行中、オービスに近づいたため、減速。そしてオービスを通過し、アクセルを踏み込み100m位行ったところでしょうか。突如二人組のペアルックを身に着けたおじさんたちが私に「サインしてください!」と熱烈に近寄ってくるじゃないですか。函館にも私のファンがいるのか!と感激していたら(?)彼らは、私に青い紙を手渡して「ここにサインしてください」といいました。うーんサインなら色紙にしたいなーと思うのですが、その二人組はどうしても青い紙がいいと言って聞きません。しょうがないのでサインすると、記念に指紋が欲しいなんてずうずうしいことも言ってきます。まあ、押しましたよ、二箇所。しまいには、「せっかくだから15,000円寄付しましょう!」と言って振り込み用紙を渡されました。「1週間以内にね!」という念押しも忘れていません。函館方面交通課あなどれません。
札幌ドームに行こう!
2005年09月06日(火) 21:32
札幌ドームに行こう!




 昨今プロ野球人気低落がささやかれていますが、私はいつものように、TV、ラジオで野球中継を楽しみにしております。北海道は巨人が一番人気だったのは一昔のことで、今や道民密着球団日ハム(そういえばアストロ球団も日ハムの前身東映フライヤーズを買収したんですよね。)が一番人気となっています。
 で私はというと父親が大阪出身だったせいもあり、物心が付く頃には阪神ファンとなっていました。
 期末試験の問題作成で9月3日の試合は無理でしたが、何とか4日の試合には行くことが出来ました。ここで車で札幌ドームに行くとVividGarage的な話題なのですが、ここの駐車場は予約制でしかもいい金額しますので、地下鉄沿線の職場(学校)にムルチを置き、地下鉄でドームに向かいます。ムルチを置きに職場に行くと、この日出勤していた同僚のスマートカブリオがあったので、並べて写真をパチリ。ムルチとスマ、かなり濃い二台です。
 地下鉄を降り、ドームに向かう途中、信号待ちのバスを何気なく見ると、乗っているじゃないですか、阪神タイガース御一行様が。嫁さんに「岡田監督だ!」と指差すと、思いっきり目が合っちゃいました。やはり監督はバスの一番前に乗るんですね。遠足の時の担任の先生みたいです。

ドームとビール





 札幌ドームが出来る前は札幌でのプロ野球は、円山球場でした。ここはナイターも無ければ、外野スタンドは芝生、レフトスタンドの真ん中には木が生えているような地方球場でした。ここで一日応援すると日焼けで真っ黒になるので、野球行ったかどうか一目瞭然でした。ただ私はこの球場が好きでした。何といっても炎天下、野球を見ながらのビールの美味しいこと。これがドームになると不思議とビールが美味しくなく思え、しまいには買おうとも思わなくなります。

延長10回、勝ち越し!JFK抑えた!!





 で2時に開始された試合、1対1、9回の攻防。正直言って盛り上がりません。なぜかというと先制するもすぐおいつかれ、9回まで阪神は2安打1点、毎回凡打の山。しかし岡田監督はJFKのリリーフ陣を投入し、何としても勝つ意欲をみせた延長10回、先頭今岡四球、スペンサー倒れて矢野がヒット、藤本が勝ち越しタイムリーを決め、2対1。10回裏守護神久保田が横浜打線をピシャリと締め、札幌2連勝!この10回の攻防はとたんに盛り上がりました。毎年なかった阪神のヒーロインタヴューも今年はしっかりあって満足。あとは優勝目指して頑張って欲しいものです。
試合後、帰り道娘は「…新庄いなかったね?」ととぼけたコメント。はいはい昔はいたんだけどねー今いないんだよ、来年交流戦で阪神−日ハム戦行こうね。

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
 ここ北海道で、輸入車といえばドイツ車を指すことが...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
蝦夷地名物、ブラックアイスバーン!  雪道運...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
久しぶりのビートでしたが…  昨日、風が...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
連日の報道で…  トヨタ車の不具合に関する国...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
旅はいつも行き当たり ばったり…  1...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
思い立ったら…  ここのところ本業が…とは前...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET