三菱に行こう!
2006年10月23日(月) 19:32
新パジェロ見に行きました。




 SUVには今のところあまり、関心がありません。ただ年を取って、人生最後の車って考えたら、SUVってのも憧れますね。ただその時、その車を維持する経済力も、運転できる体力もなさそうですがね…。
 この間、三菱パジェロがフルモデルチェンジされました。パジェロというと大学の時、2代目が登場し少しだけ憧れたことがあります。もちろん学生の身分で買える車じゃなかったので高嶺の花でした。
 今はもうリタイヤした年配の知人が、2代目パジェロを所有しており、3代目が発売された時に「見たいから三菱に連れて行け!」と言われ行きました。しかし三代目は私もそのお方も正直気に入らなく、がっかりしたことを覚えています。
 今回4代目登場で、またそのお方から「見たいから三菱に連れて行け!」という指令が。
 そこで、そのお方のパジェロに乗り、土曜日行ってきました。
新型はまさに、原点回帰(2代目回帰?)ともいうべき直線基調のデザインで、誰が見てもパジェロとわかります。サイズは間近で見ると、かなりの大きさです。サイズアップに伴い、室内も広々。インテリアの質感もまずまず(それにしても毎度のことですが、アルミ調パネルって見栄えはまずまずだけど、触れるとプラスティック丸出しで興ざめしますよね)。

このパジェロの走行距離は何と!





 ちなみに、そのお方のパジェロ。年配の方のため走行距離は伸びておりません。ボディの手入れ、機関部の点検等は完璧です。で、走行距離は何と「9,000km」です!!何と2代目パジェロの前期モデルの、走行距離1万キロ以下が存在していることにビックリしちゃいますよね。


その三菱、駐車場には何とラリーカーが!








 ここの三菱、札幌で唯一ラリーアートショップを併設しております。そのせいか、お店の駐車場にはランサーエボリューションのラリーカーが!ちなみにこの車両、この間にジャパンラリーにプライベーターで出走した車両みたいです。

 このド迫力のランエボを見ると、街中のエボたちも可愛く見えます。ボディのあちこちに大きな傷や凹みがありますが、それらがより、凄みを与えています。まさに戦闘機って感じです。

今回もブルーです





 で22日の日曜日免許の更新に行ってきました。講習は「違反者講習」ということで120分!この講習が苦痛というか嫌がらせに近いです。せっかく120分も話を聞かせるなら、「カーブの前で減速しなさい」とか「眠たくなったら、仮眠するか、ガムとかかじるのがよい」など今更なんだよーってことをひたすら連呼。
きっと最近世の中の話題の飲酒運転について、かなり厳しく話があるんだろうなぁと思ったら、「この中には飲酒運転する人はいません(何故か断定)。だから飲酒運転の話は必要ないですよね。でも全くしないわけにもいかないから…」ってな具合です。結局、22歳の市職員が飲酒運転で、ランクルにぶつかり、幼児を水死させた事件だけ取り上げ、その犯人を徹底的に(若造の分際で、とかこいつは馬鹿だとか)糾弾(まぁ当然だけど)して終わり。社会問題となっている飲酒運転を犯人個人の人格否定で終わらせる交通安全協会の姿勢に正直唖然です。まぁ、飲酒運転問題では、警察内部でも随分お飲みになられて運転された方がいたみたいだから、大きな声では話したくないんだろうけどね。でも何のための講習なんだろうさっぱり意味わかりませんでした。
秋ふかまる
2006年10月19日(木) 19:46
かかりません…




 12日、ムルの左ブレーキランプが切れているのを確認、交換した翌日(最近ムル、ビートとランプ切ればかり…)、朝仕事に行こうとビートに乗り込み、エンジンをかけると「コン・・・。」という音がかすかに聞こえるだけでかかりません。バッテリー?と疑うのですが、ライト、各種ランプ、ヒーター、オーディオ等の電装品は普通に作動します。バッテリーが弱ってても、「キュルルルルル…」ってくらいの音はするでしょう、前日までは何とも無かったんですから。とりあえず朝はムルに乗り換え出勤。
 バッテリーならいいんだけど、もしセルだったらお金かかるなぁ。トラブルはまぁいいとして、突然の出費はイタイです。で、帰宅後、試しにバッテリーにケーブルつないで、始動。「ククク、ブロン!」。かかりました。単純なバッテリーあがりみたいです。とりあえず、めでたし。

小麦フェスタ





 13日(土)偶然市役所の前を通ると、何やらイベントをやっているようです。立ち寄ってみると「小麦フェスティバル2006」というイベントが。わが町江別市は「はるゆたか」という上質な小麦粉を生産していることでも密かに有名。市内にはこの粉を使ったパン屋やラーメン屋もあります。このイベントは道産小麦の消費拡大を狙って、各地の小麦粉を使用したラーメン屋台や、物産の販売が行われます。行った時には、イベント終了間際。ラーメン屋台も岩見沢市の「キジらーめん」以外は完売。とりあえずキジらーめんを購入。また、子供を対象に、小麦粉で粘土を作るというイベントに挑戦。子供は夢中でこねてました。ボランティアのお兄さん、お姉さんも親切に対応してくれました。

北海道もすっかり秋です。


 先日のバッテリーの件もあり、充電を兼ねてドライブ。朝晩はかなり寒いのですか、日中は15℃くらいには気温が上がります。オープンで走れるのも、あとわずかでしょうか。12月には冬眠に入るビートなので走れるうちに走っておきたいです。水田地帯の目にも鮮やかな緑も、収穫が終わり、すっかり茶色になっています。17日で昨年のオービス事件から丁度一年。何とか無事に過ごせました。車を楽しむためにも、安全運転が一番です




10月いろいろ
2006年10月10日(火) 20:33
6日は誕生日でした…




 10月6日、誕生日でした。子供の頃は誕生日が待ち遠しいでしたが、この年齢になると、まぁどうでもよくなるもんです。
 それより、免許証の更新。忙しくて行けなかったので、再来週あたり行って来たいと思います。ちなみに今回も、違反者講習なんで、しっかり勉強(!?)したいと思います。
 6日の帰りのHRで、クラスの生徒達からサプライズで、誕生日プレゼントにネクタイを頂きました。
 私は、はっきりいうとネクタイ締めるのがあまり好きではないのですが、仕事柄締めなきゃならんので、いつも「どうだ、とりあえず締めてりゃいいんだろ」的な、いいかげんな柄が多いです。ということで、生徒が選んでくれたのも、その路線。よく見ていますね。 かなり早いですが…




 来年小学校に入学予定の娘ですが、小学生といえばランドセル。ランドセルといえば、昔は黒赤の二色でしたが、最近は色々な色があるようです。ちなみに娘の希望は『水色』。ジャスコで24色(!)ものランドセルがあり、水色は女の子の人気色らしいです。そのためすぐ売り切れるそうで、売り切ったら、おしまいらしいです。前日、娘の友達の母親から早速水色購入のメールが届きました。まぁ、二月ころに買えばくらいに思っていたのですが、好みの色がなくなると、困るので、かなり早いのですが購入。うーん、うちの子、小柄なのでランドセルに背負われているみたいです。

ひさしぶりに洗いました。


 10月7・8日は、北海道の天候は大荒れ。しかし体育の日は、朝から快晴。午後まだいい天気だったんで、久しぶりにムルティプラとビートの洗車。シルバーの外装色って、汚れが目立ちにくいのですが、洗うとやはり綺麗になりますね。ビートはもう外装ボロボロです。(トランク部分はクリアー層がありません!)フロント部分は飛び石でプチプチ塗装がはげてます。
まあそれでも、洗うときれいに見えるもんですね。
 ちなみに夜天気予報見たら、明日の札幌は「晴れ→雨」だそうです。やっぱりかぁ…。






自転車でぶらり…


洗車が終わり、前回拾った自転車で近所を散歩。
MTバイクのようなタイヤと前後サスのおかげで、乗り心地もいいです。自転車で走ると、自動車とは異なる視点とスピードのため普段見落としていたものを見ることができます。
 子供の頃、自転車で走った場所も、20〜30年経つとまるで風景が変っています。家の近所には、太平洋戦争の終戦間際に、木製(!)飛行機を飛ばすための飛行場がありました。中学生くらいまで、その場所は整地されたアスファルトなど、飛行場だった痕跡がありましたが、今では住宅地となり全く面影がありません。
 自転車でぶらり走った後、いつもコーヒー豆屋さん(珈琲豆屋ほっとたいむ)に寄り、100g(400円也)ほど豆を購入。『森の休日』というブレンド。苦味が強いですが、すっきりして美味しいです。





捨てる神あれば…
2006年10月03日(火) 20:44
仕事に行こうと思ったら…

 わざわざ車で移動するほどではないが、歩くのはちょっと…ということありませんか?しかもガソリンの高騰が続くと、車の使用を躊躇われる事も増えてますよね。
 そんな時のため、ムルのラゲッジルームに載せておける折りたたみ自転車欲しいなぁと常日頃思っておりました。買っても1万円前後くらいのものですが、なかなか買えずじまいでした。




 ムルに乗り仕事に行く途中、近所のゴミステーションで急ブレーキを踏んでしまいました。
捨ててあるじゃないですか。折りたたみ自転車。
サドルには、市の大型ゴミ処理のための費用250円分のステッカーがベタリと貼っています。車体は泥で全体が汚れていますが、見た所どうやら、前輪パンク、チェーン外れくらいの状況でした。捨ててあるのが『もったいない』と思い、ムルのラゲッジスペースに載せ、我が家まで戻りました。




 前輪のチューブを外すと、2箇所に穴があったので、補修キットで修理。あとチェーンを戻し、可動部分や、サスあたりにクレ556を吹付けます。そして車体についていた泥を拭いて落とすと、結構見栄えがします。(こんな捨てるのもったいないよなぁ)




 写真の通り、無事修復完了。路上再デビューとなります。これを、ムルに積んで置くと、より一層私の行動範囲が広がる気がします。

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
オホーツク海まで行きましょう!  「地の...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
“Blue Ezo-chi”  冬の朝...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
朝一でライオン屋に…  昨日のトホホは、縁石...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
きました、きました  先日Yahooオー...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
アプリで写真を…  私はいつもブログ用に撮る...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
没写真特集  普段ブログを書くため、写真...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET