あんまりふってほしくないんだよなぁ
2006年12月26日(火) 21:47
衝動買い




 今年の忘年会、幹事でした。で、連日仕事の合間をぬって、LOFTやら東急ハンズやらに景品を買いに行きました。で、LOFTで発見したお銚子。景品とは別にどうしても欲しくなり、値段も600円位なので衝動買い。

ホワイトクリスマスって…


 22日から冬休みに入りましたが、実際この日から冬期講習などがあり、基本的に毎日仕事です。天皇誕生日もクリスマスも仕事です。

 例年この時期、TVのお天気姉さんらの「クリスマスに雪が降ればいいですね。」などと無責任極まりない発言をよく耳にします。道民としてみれば、はっきりいって「余計なお世話だよ!」と思います。あまり降らない地域では、クリスマス=雪=ロマンチックなどと感じるかもしれませんが、こっちは毎日雪との戦いですからね。特にハンドルを握る身としては、雪道は危険がいっぱいで、少なからず精神的にも緊張感を強いられます。

 24日の朝、天気予報を見ていると、お天気お姉さんが現れ、「北日本を中心に、今日は雪が降ります。北海道ではホワイトクリスマスになりそうです!」と何故か嬉しそうに番組を締めてます。で、この日午前中は大雪。数時間のうちに30cm以上は降ったでしょうか。前日の夜中に除雪。この日の早朝に除雪。仕事から帰ってきて除雪。我々にとって雪はロマンチックでも何でもありません。そんなに降ってほしければ首都圏に一夜で1mくらい降らせてあげたいです。






もうすぐクリスマスですね
2006年12月19日(火) 22:03
最近はめっきり寒くなってきましたね

 


クリスマスが近づき、あわただしい毎日です。先日、トイザらスに行くと、本当もうすごい人出でした。日曜日の夜中から降り続けた雪で、道路は完全に圧雪アイスバーン状態。ムルの外気温計はいとも平気にマイナス8℃とかを指しちゃいます。

整備から帰ってきましたが…


 我が家の4台目のマシンといえば、これ。




YAMAHAの除雪機です。北海道はご存知の通り冬、雪が多く雪かきが悩みの種となります。
 普通に降った雪をかくのは大して問題ではないのですが、夜中、市が委託している業者に道路の雪をブルドーザーで除雪させています。あくまでも道路の除雪がメインですので、除雪した雪が各家庭の玄関前や車庫前に、たいてい大量の雪が置いていかれます。これが堅くて重くて大変なんです。
 そこで活躍をするのが、この家庭用除雪機です。札幌市民はあまり家庭にこれがないようですが、私の住む隣の江別市ではたいてい一家に一台あります。うちの近所はほぼ全員もってます。夏の間は当然使いませんから、雪が降る前後に一度点検整備に出すのが一般的です。
 実は我が家、正月に不幸があり、整備に出すタイミングを失い、気が付けば昨年の大雪であっという間に雪に埋まって結局一度も使用できませんでした。そのため、今年はしっかりメンテナンスをお願いしました。完全に一年眠っていたせいで、除雪機へのダメージは大きかったみたいです。
 燃料コックにはガソリンが腐って詰まっておりましたし、タンク内には大量の水がたまっており、メンテナンスをお願いしているバイク屋のお兄ちゃんが一所懸命水を抜き、徹底的にエアで水分を飛ばしてくれました。さっそくスタンドに携行缶でレギュラー15リットルを購入。タンクに入れ、エンジンを回してみると…。
 かかったのですが、すぐにガス欠状態…。バイク屋電話すると、おそらく携行缶にも水分が溜まってたみたいで、タンク内で凍ってしまったみたいです。結局また除雪機は、バイク屋へ。キャブとタンクの清掃をやりなおして今日帰ってきました。当然、携行缶のガソリンはすべて廃棄です。限り在る化石燃料を無駄にしてしまい、地球にも財布にも優しくありませんでした。

ダイハツでカプチーノを…


 


ネイキッドの助手席のドアの閉まりが悪く、最近すぐ半ドアとなります。ダイハツの近くに来たので、ドア調整をお願いしました。「時間かかりますが」ということなので、珈琲でも頂きゆっくり待つとしましょう。ご存知の通りダイハツではDAIHATSU CAFEというキャンペーンを継続して行っており、メニューから飲み物が選べ、スイーツもついてきます。何とおしぼりまでついてくるサービスぶり。カプチーノをお願いし、飲みながら新型ムーブを眺めてます。歴代のムーブはどれも広大な室内が売りで、モデルチェンジのたびに、これでもか!といわんばかりに広くなっています。先代ムーブが広さの限界だと思っていたら、今回さらに広くなっています。どれくらい広いかというと、幅を除いて、ほとんど2リッタークラスのセダンより広く感じます。

原因はネイキッドなヒンジ


 


待つこと30分くらいで、ネイキッドのドア調整は終了。原因は剥き出しなドアヒンジのため、こまめにスプレーしてやらないと、どうしても開閉がしづらくなるみたいです。ドアも軽いせいか思いっきり閉めないとダメみたいです。調整してもらい、だいぶ良くはなりましてけどね。それに比べるとムーブのドアは重厚間あふれています。

今回のおまけ





 スーパーの食品売り場で見つけました。寒天ですが、その袋に描かれたキャラクター。これは某サン○オの「○イ×ロディ」ではなく「いっちゃん」というキャラだと主張しています。もちろん、袋のどこにもサ○リオの商標登録等一切なく、サンリ○と全く無関係のようです。それにしても版権にうるさい会社を向こうに回してのこの行動、ずいぶん大胆な会社です。



ムル健在です。
2006年12月12日(火) 22:23
Tipo1月号より

 


この週末、雪がドカドカ降りまして連日雪かきです。で、この間YAMAHAの除雪機(今後日記にて紹介します。)の整備を市内のオートバイ屋さんにお願いしました。
 9日(土)近所の本屋が売り場面積を大幅に増床して新装オープン。嫁さんはそのオープン準備のため、1ヶ月くらい臨時で働きにいってました。で、開店日家族で出かけました。私は本屋があれば、1日中過ごせます。以前自宅の建て替えの際、半年くらい嫁さんの実家にいた時、嫁さん家の真横が、当時道内最大の郊外型書店だったんで、もうずーっとそこにいましたね。
 で、店内をぶらり、自動車雑誌のコーナーを見ると、NEKOのTipoの1月号が出てました。この雑誌、大学生の時から毎月買ってるので、かれこれ18年位の付き合いになるでしょうか。最近、長期レポートで後期型のムルティプラを扱ってるんですよね。手にとってパラパラめくると、以前編集部にメールで送ったアンケートの結果の特集でした。で、上の方に小さいですが、我が家のムルの写真が。いつも見てる雑誌に自分の車が載るのは何だかヘンな気分ですね。アンケートを見ると、ムル生息都道府県、北海道は何と第三位!(といっても自分を含めて3人ですが。)

そろそろ出番です


 


雪が深くなると、車高の低いビートより、こっちの方が安心な気がします。しかし冬のそろばん道路(除雪車のキャタピラや何やらで、路面がおろし金かそろばんみたく、ガッタガッタになります)では、振動でCDの音が飛ぶ飛ぶ。まともに聞くこと出来ません。あーあ、こうなればi-podなどのデジタルプレーヤーが欲しいです。そういえばムルの宿命のライバル(?)ホンダエディックスに24Sというスポーツモデルが出ましたね。現物には乗っていませんが、wide&low satisfactionというコピーでスポーツ性を訴える戦略に出たみたいでね。室内の写真も全席の真ん中を倒している写真をメインで使ってます。どうやら、6シーターということを忘れさせたいみたいです。早すぎた6シーターの日産ティーノが末期には5シーターとなったように、エディックスもそうなりそうと、余計な心配をしちゃいます。


今回のオマケ





 職場の近くの駐車場にとめてある凄く気になる一台。Land Roverのトラックですが、かなりインパクトありです。オーナーはどんな方なんでしょうか。すごい気になります。




壊れたって噂ですが…
2006年12月05日(火) 22:31
気がつけば銀世界

 


最近本業が忙しく、気が付けば11月は3度しか日記の更新が出来ませんでした。その間にも北海道の自然環境は大きく変化しております。この日記をご覧の方は最近、ムルティプラの話が出てこないことにお気付きですよね。ずーっとビート、ネイキッドネタが続いております。なぜならムルを動かしていないからです。この間、職場でこう聞かれました。「どこ壊れたのさ、でいつ戻ってくるの?」と…。
 最初私は「???」でしたが、私が雪が積もってもMRのビートに乗っているのを見て、「はは〜、ムルティプラが壊れたんだな。」と思ったらしいんですね。
 決してそんな事はございません。快調です。ただ、…ただ忙しくてタイヤ交換していないうちに雪が積もってしまっただけなんです。



おばちゃんまでドリフト


 いつも冬眠のビートを今年は動かしている訳ですが、今まで4WDに乗っていた頃、MRのビートは積極的に冬乗らなかったので、自分の中で冬は乗りにくいという固定観念が出来ていたみたいです。しかし、久しぶりに乗ってみると、これがかなり印象が違うんですね。車重が軽いのと、コンパクトな車体のお陰でそんなに困らないのです。アクセルを慎重に開けてやらなければもちろん、簡単にテールをふります。でも馬力がないので別に恐い思いはしません。古いスタッドレスなんでグリップは、はなからアテにしてませんし。逆に交差点を曲る際はステアリングをちょいと切って、アクセルオン。低μの路面は、いとも簡単にビートを横向かせます。あとはカウンターをあてながら脱出、とお気軽にドリフトで遊べます。北海道では冬、軽自動車のおばちゃんも無意識にカウンターをあてながら曲っていきます。



冬眠するわけにはいかないし


 


12月2日(土)の雪で、すっかり根雪のようになりました。さすがにこのままでは、ムルチが冬眠するはめになります。アシ車を冬眠させ、趣味クルマを使い倒すわけにはいかないので、翌日の日曜日に遅いタイヤ交換を。やり始めたらすぐに終わるんですけど、やるまでがなかなか面倒なんですよね。ガレージがあって良かったって感じです。
タイヤ交換して、家族で市外のホームセンターへ。久しぶりのムルチ。地を這う着座位置のビートと違い、上から見下ろすムルチの位置はまるで、二階建てバスの二階にいるよう。
 雪道では正直、ビートの方が挙動が素直な分、乗りやすいと感じました。今まで比較の対象が4WDだったせいで、低評価のビート。FFのムルと比べるとまた違った評価になるのでしょう。
 その辺がまた複数所有の面白さなんでしょうね。




 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
支払いに行こう!  今日は午前中、学校祭で作...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
メガーヌRS祭り  今日仕事帰りにルーテシア...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
 明日からプロ野球は交流戦に入ります。ここまで...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
 昨夜からずーっと、頭が痛いです。原因はストレスな...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
懸案事項…  今朝、所用で郵便局に行きま...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
グロック、おまえもか…  1月下旬から2...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET