サヨナラコンニチワ!
2011年12月31日(土) 01:20
別れと出会いの2011年!!


 今年もあとわずか。気がつけばブログを始めてもうすぐ7年目となります。よくもまぁこんなに長い間続けたなぁというのが素直な感想。
 とはいえ、今年の春に私事で一旦休止しました。正直しばらくやめようかな、と思いました。その間、クルマのラインナップも大きく見直しました。

 自分の中に空いた穴は何をどうしても未だに埋まりません。

だからといって、いつまでも後ろを振り向いたばかりなのは嫌なので、前に進む力が欲しくて、ルーテシアを選びました。

 ルーテシアは前に進む力だけでなく、多く出会いも連れてきてくれました。この出会いに感謝しなければなりません。冬眠しているムルティプラも私に出会いを与えてくれています。

 そして、こんなデタラメでいい加減な自分を支えてくれた人に、この場を借りてお礼を言いたいです。本当にありがとう。

 そんなわけで、来年2012年もいい出会いと、楽しい出来事、そして、皆さんを笑わせる“ネタ”があればいいなぁと思っています。それでは今年1年間ありがとうございました!

 また来年、よろしくお願いします!!

    2011年12月31日 momo-cafe


いつもの習慣…
2011年12月30日(金) 14:25
年の瀬…


 今年もあと残り2日。振り返れば大きな変化の年です。別れもあれば、出会いもありました。ルーテシアという新しい相棒もやって来、それを縁に多くの人たちと出会うことが出来た1年でした。

 そして、この12月は例の水漏れから始まり、もうバタバタな月でもありました。そして年末には病院嫌いな相方モモヤナギ嬢がまさかの精密検査となり、心配しておりましたが、まぁ無事に異常なしの診断が出たので一安心。そんなわけで、今月はいろいろ落ち着かぬ状況だったわけです。

 年末となると、もう習慣的にいつもの料理を作らないと落ち着きませんので朝から台所に立ちます。


momo-cafe COOK



おせち料理はこれといって作りませんが、小さい時から親が、この時期“うま煮”を鍋一杯作ってました。トロトロに煮えた里芋が大好きでした。親が亡くなった後は、自分で作ることとなりました。どうもこれがないと、年末、正月という気がしないのです。


 正月はこいつをつつきながら、酒でも飲もうかと思います。


 うま煮と同時進行で、豚の角煮を作りましょう。煮物中、DVDでも流そうと物色。今更ですが以前TV放送で観た、『Always 三丁目の夕日』を再生。これは、今年の演劇『紙しばい屋さん』を作る際、資料映像として購入したものです。見事な大道具・CGの映画でした。さぞかし美術スタッフは嬉々として仕事したのでは?と思ったら…。
 
 特典映像ディスクでは、意外と美術スタッフは当初、モチベーションが低かったそうです。ただ、作業するうちに職人魂に火がついたようです。ストーリーよりセット・CG・車輌・小道具にばかり目が行ってしまいました。


 さあ、後は栗きんとんを作る予定。今さつま芋を水にさらしてます。調理するのは、夜かな?
北国の冬
2011年12月27日(火) 23:22
冬将軍全開な年末です


 今年も残すところあとわずか。ちょっと理由があって、いつもよりちょっと早く仕事納めをさせてもらってます。とはいえ、来年の準備などカレンダー以外、何一つできておりません(笑)。

「クリスマスは大荒れだぞ♪」と、お天気姉さんがうれしそうに言ってましたが、その前後3日は札幌近郊では拍子抜けするくらいに穏やかな天気。しかし、翌26日にヤツはやってきました!


 ごらんの通りのお天気。

私が通勤に使う、国道275号線はホワイトアウトです。写真ではまだ視界がありますが、現実にはほとんど見えません。目隠ししながら10km以上走っている状況です。後方からの追突も怖いので、下手に車速も落とせません。

この日で、辺りはびっくりするほどの積雪となっています。

道民から言わせてもらえば、一気にドカっと降るくらいなら、毎日雪が降ったほうがまだましですね。そしたら毎日ちょっとずつ雪かきすればいいわけですから。雪ドカな一括払いは痛いので、リボ払いでお願いしたい毎日です。

この積もった雪の利用方法…デ○アゴスチーニで『週刊 大雪像』なんていかがでしょうか。

 毎号、マガジンと付録の雪で、さっぽろ雪まつりのメイン雪像が完成する!創刊号は雪2トンがついて490円!今すぐ書店にお申し込み下さい。♪ディ○ゴスチーニ♪

もういくらでも、雪、お分けします。
Noel
2011年12月25日(日) 22:28
おだやかで静かな夜は…


 クリスマス…一年でも何だか特別な日ですよね。今年は、いつもと違った状況で迎える日なので、何だか不思議な感じです。大荒れと言う天気予報とは裏腹に、穏やかな日差しの一日でした。


 イヴの日は、仕事です。ごらんの通りルーテシアは汚れて洗車した状況です。それでも雪が降ると、結構きれいになります。そんな通勤途中に、ちょっと珍しいものに遭遇…。


 よーく見てください。一番前のVOLVOのパワーショベル。おしりがツルンと丸いのが特徴。こちらではよくVOLVOのトラックは見かけますが、この重機はあまり見ません。クリスマスイヴに寒い北欧から来た重機と遭遇…サンタクロースが乗っていたりして。

 夜、仕事が終わり、モモヤナギ嬢を職場まで迎えに行きます。彼女のささやかな企みは、自分の実家にこっそり侵入して、クリスマスプレゼントをそっと置いて来るというもの。この極秘ミッションは無事成功したようです。


momo-cafe C00K



 クリスマスといえばチキン。しかし、某アメリカの鳥から揚げ屋で買おうものなら、予約だ何だとややこしいので、ここ数年、私が家で揚げてます。その間、スパイスやらなにやら改良を加え、momo-cafeフライドチキンが完成です。今年もまずまずです。


 家でささやかにクリスマスイヴを祝います。また一年、穏やかな時を過ごせますように…。


 クリスマスケーキは、「morimoto」というお店で購入。ここにうちの演劇部OG(部長でした)の子が就職しているので、彼女のノルマのためにも、予約して購入。ちょうど、職場のお隣が、このお店なんで受け取りにも都合よかったです。

 この日、クルマの中でよく聞いたのが、ジョン・レノンの「Happy Xmas(War is Over)」。数あるクリスマスソングの中で、一番好きな曲です。

Happy Xmas(War is Over)


So this is Christmas
And what have you done
Another year over
A new one just begun
And so this is Christmas
I hope you have fun
The near and the dear ones
The old and the young

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so happyChristmas (War is Over, if you want it)repeat with verse
For weak and for strong
The rich and the poor ones
The road is so long
So happy Christmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Christmas (War is over, if you want it) repeat with verse
And what have we done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Christmas
We hope you have fun
The near and the dear ones
The old and the young

A merry merry Christmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear
War is over, if you want it
War is over now

Merry Christmas

暖かい冬の日
2011年12月23日(金) 21:43
過走行倶楽部通信


 21000kmになりました。といってもコレを撮ったの以前なので、ちゃくちゃく距離を伸ばしております。次の狙いは22222kmのゾロ目。来年はペースを落とさないと、真剣に初回の車検でタイミングベルト交換になりそうです。


来年のカレンダー



 この間のFBP忘年会でT野氏がばら撒いていたのが、これ。
2012年の卓上カレンダー。2011年のポップアップなのも可愛かったのですが、これはご覧の通り、旅行鞄をイメージしているのがお洒落ですよね。


 中はこんな感じ。壁にかけるタイプのももらってますので、来年はルノーカレンダーがメインのカレンダーになりそうです。


卓上つながり…



 卓上つながりで、こちらの話を…。
昨日から冬休みに入りました。といっても出勤ですが、比較的時間を自由に使えるので、前から頼まれた仕事(?)をします。
 これは、「卓上丸ノコ」。この数年愛用している私の大切な相棒です。仕事上、大量の角材の切断をするわけですが、手ノコで切ってたら、時間はかかるわ、身体は痛くなるわでいいことないのです。でもこれなら、短時間で大量にカットできるわけですから、手放せないわけです。


 何をするのかというと、華道部の先生に竹を切って欲しいと頼まれてました。「切って小判が出てきたら、頂いておりますが、赤ん坊が出てきたときには養育お願いします。」と伝えて、作業開始。


 残念ながら、小判はおろか、赤ん坊も出てきませんでしたが、作業はさくさく進み、あっという間に終了。


暖かい日



 今日の北海道。なぜか江別は雪も降らずいい天気。気温も0℃か−1℃くらいの暖かい午後。ここ数日、朝は−15℃付近だったわけですから、もうTシャツでも歩けそうな陽気です。
 
 昼を食べに行こうかと思いましたが、わざわざルーテシアを出すのも億劫なんで、アルカヴァーロのタイヤに空気を補充して、ぶらりと出発。雪道だと家を出た途端からオフロードです。本来ならスパイクタイヤに換装すればいいんですが、このノーマルのタイヤでも全く問題なしです。やっぱり自転車って面白いですね。
 

 MTBでの帰り道で発見した「メガーヌ2」です。路上で数回遭遇したことはご近所でしたが、
ありますが、お家に停まってるのは初めて見かけました。自転車だとこういう風に新たな発見があるんですね。
忘年会…F.B.P!
2011年12月19日(月) 23:21
1次会は…


 12月17日の土曜日、19:00に今年のFBP(フレンチブルーピクニック)の忘年会がありました。私はこの会は、初参加となります。今年のFBPは台風で1週間延期なんていうハプニングもありましたが、とても楽しいイベントで、多くの方々との出会いがありました。そんな出会いの中、参加させていただくことになったわけです。

1次会は、『オーパスワン アウトドア キッチン』(札幌市中央区南4条西2丁目セントラルS4ビル 11階)。忘年会シーズンで、人気のお店らしく、店内はほぼ満員でした。
 FBP忘年会参加者は20人。席の関係で、1テーブルが切り離された感じのため、なかなか全体での話が出来ない感じです。
 遅れて、ルノー札幌のT野さんとDAHLIA村長が合流。
席の周囲では、岩見沢出身者がおり、岩見沢出身のモモヤナギ嬢も水を得た魚状態です。
 ところで飲み放題なんですが、注文したドリンクが来ないこと来ないこと。


 お店のお兄ちゃんに聞くと、「順番にお作りしております。」との事。たかがビールなんですが遅い遅い。結局注文した飲み物が来ない状況で、店員さんから、終了15分前のでそろそろ終わって欲しいというお話。飲み放題ですが、これ以上お店の方では飲ませたくなかったようです。結局、エア・ジョッキで閉めの乾杯をすることになります。会は楽しかったんで、まぁいいんですがね。


 ここのお店のクチコミでも、ドリンクの出方が遅いというのがありましたんで、もしここを利用しようと思うなら、早めに注文しておいた方がいいですね。


2次会は…



 そんな訳で、2次会の場所は、お向かいの『Bear dining DORADO』(札幌市中央区南4条西2丁目札幌MスクエアB1F)。
今度は、個室の場所なんで、ゆっくりと話をすることが出来ました。クルマの話だけではなく、映画の話、漫画や絵本の話なども楽しかったです。

 そしてテーブルを変え、ディーラー話となりました。札幌でも有名だったイタリア車ディーラー「不治煙多…(仮名)」(大人なので、正式名称は伏せさせて頂きます。)ネタでは、信じられない本当の話が満載。ちなみに私はこの話をすると、数時間は語れる体験談の持ち主です。
 また先日の水漏れ事件も皆さんに楽しんでもらえたようです。真面目に生きてますが、どうやら人がしなくていい経験を無駄に積んでる気がしてなりません。


 この日は元気いっぱいなT野氏。mariaさんのタロット占い中の、モモヤナギ嬢を押しのけ、「ボクが先だー!」と割り込み、自分の婚期を占ってもらってました。さてその結果はいかに(笑)。


 後半は何故かDAHLIA講師による「おしぼりひよこ」講座。マスターして姫たちに伝授するため、ozenさんも熱心です。ところでいい大人がいったい何にやってんでしょうね(苦笑)。


3次会は…



 2次会で公式にはFBP忘年会が終了ですが、非公式で「ビッグエコーすすきの店」(札幌市中央区南4条西3丁目1−1)へ。FBP忘年会では初カラオケだそうです。13、4人ですが、それぞれの個性のカラオケが面白いわけです。ここでは、coorgy隊長が大盛り上がりです。
 フレンチブルーさんとのデュエットの「あずさ2号」。もうおかしくておかしくて。気がつけば、時間も延長し、午前3時近くになりました。
この日は家についたら3時30過ぎになってました。

 今年初参加ですが、皆さんいい人ばかりで楽しかったです。今年はいろいろ声をかけていただきありがとうございます。また来年もよろいくお願いします。
ガチャン ガチャン
2011年12月14日(水) 22:03
あれれれ?


 先日、仕事を終えガレージにルーテシアをしまった時の話。クルマを降りてリモコンキーのボタンを押してクルマに鍵をかけます。ルーテシアは鍵本体に施錠・廻状ボタンがありますが、電波法の関係で使用できず、リモコンキーは別体となります。まぁそれはどうでもいいんですが、ボタンを押すと…

ガチャン…ガチャン!

「ん?」鍵が閉まって、また開きます。気を取り直してもう一回。

ガチャン…ガチャン!

「やや、まただ。」

ガチャン…ガチャン!

鍵閉まらない…。

まぁ、ガレージの中だから、最悪鍵なしでもいいんですがね。

 考えられるのは、リモコンキーに何らかの事があり、誤作動しているケースかな。以前何度か、リモコンキーのボタンを押しても無反応な時がありました。そんな時はリモコンキーの設定をリセットし、再設定すればOKでした。

 そこで、リセットをしてみたのですが、やっぱり、

ガチャン…ガチャン!

 時間も遅いんで、駄目もとでルノー札幌に電話して見ました。しかし、やはり営業時間外の案内が流れます。

 仕方ないんで、鍵穴にキーを差込み施錠をしようと思います。ちなみに、ルーテシアは運転席側に鍵穴がなく、助手席側のみにあります。これは左ハンドルの名残です。


 すると…ガチャンガチャンの原因があっさり判明。

…はい、写真のとおりです(苦笑)。

つまり、ルーテシアをガレージにしまう前にモモヤナギ嬢を先に降ろしたわけですが、ドアを閉めた際、半ドアになっただけです。そりゃあ、半ドアですから、施錠→開錠を繰り返したわけです。

 まぁ、何にしてもトラブルじゃなくてよかったです。そしてルノー札幌に電話つながらなくて良かったです。だって、原因がこれじゃ、あまりにも馬鹿みたいですからね(笑)。
ムルプチ忘年会in七番蔵
2011年12月11日(日) 20:25
月食の夜に…


 昨日は、ムルティプラの撮影隊長さんとの飲み会です。スタートは夜7時ですが、ちょっとだけ早めにJRに乗り、札幌へ。
 地元のJR野幌駅がリニュアルされたわけですが、普段クルマ通勤なので、乗ったことがありませんでした。ですからこの日は、野幌から乗車です。新しい野幌駅は、まだ外周りは工事中でしたが、駅内は完成のようです。真っ赤な内装が妙に浮いていて目に痛いです。江別のシンボルであるナナカマドをイメージしているらしいんですが、どうも安っぽい中華料理屋というか、ラーメン屋というか…。正直、微妙な感じです。同じ赤でももう少し鈍い色にした方がいいんじゃないの?という感じです。

 札幌はホワイトイルミネーションとミュンヘンクリスマス市で賑わっております。テレビ塔の横には大きな満月が煌々と輝いております。今晩この月が満ぜち欠けするわけですから、よけいに輝いて見えます。


 大丸セントラルで、文房具を眺めつつ、その横にある日産ショールームにも足を運んでみましょう。


 ギャラリーには3代目スカイラインの4ドアセダンが展示されています。当然今のスカイラインにはこの面影はどこにもないわけですが、存在感は十分。ハコスカもGT−Rなんかは愛好家の手により、生き残っているでしょうが、通常のスカイラインなんかは、もうほとんど現存していないんでしょうね。


 向かいには日産リーフがあります。未来のクルマと昭和のクルマが並ぶのも何だか不思議な感じですね。



 日産で時間をつぶし、時間になったので飲み会の場所である『まる田 七番蔵 地の酒 地の酉』(札幌市中央区南2西4フェアリースクェアビル)へ。

 ここは私の好きな酒蔵『北の錦』の直営店です。


 この日のメニューは「角樽の膳」というコースで

・先 付 ふぐの皮の煮こごり
・刺 身 旬の五点盛り
・鍋   キンキ鍋
・焼き物 ブリの照り焼き
・揚げ物 小フグの唐揚げ
・小 鉢 カニの酢の物
・食 事 〆の鍋雑炊
・甘 味 イチゴのアイス

 で、飲み放題のお酒は…

・鳳紋本醸造
・にごり酒本醸造
・北のろまん特別純米
・北の錦特別純米
・秘蔵純米酒
・デラックス純米大吟醸
・アサヒスーパードライ

 食事も美味しく、お酒も美味しい。撮影隊長さんと、クルマ、北海道、仕事、プライベートの話などいろいろ楽しいお話ができました。コーチャンフォーの付近に生息する帯広ナンバーの金ムルのお話…笑いました。まぁ、あの形で色も一緒なら間違えられても仕方ありません。思わぬ冤罪ですが、この疑いを晴らすのは難しいでしょうね。私も気をつけなきゃww。


 ここは飲みもののコースター代わりにお酒のラベルを使います。こんな遊び心って酒飲みには楽しいですよね。取って置いてもどこか行ってしまうのでモレスキンにペタリと貼ってみました。
One Week
2011年12月09日(金) 23:58
忙しい1週間


 今朝の江別は冷えましたね。昨日Twitterで東川のきたむるさんが−14℃!というツイートをしていたと思います。さすが東川と思っていたら、何のことはない、江別もこの気温。

 この一週間忙しかったです。家のこと、そして業者との連絡、今回の件で持ち帰りの仕事が出来ず、仕事が滞ってしまったりと、ハードでした。


 モモヤナギ嬢によると水曜日、保険の鑑定人が我が家を訪れ、被害状況をチェック。さらに給湯関係の業者がさらに修理をするなさらに手が入っております。これは前回の原
因の配管。水曜日帰って見ると…。


 …こうなってました。覆われてますので、何がどうなってるやらわかりません。


 今回の一件や、業者とのやり取りなどは、モレスキンの方でも克明に記録しております。モレスキンノート、買ってさっそく活用できていますw。


 頂いた業者の名刺とかも貼って管理。モレスキンは耐久性があるので、何年も保存できます。ですからその時にこれを読み返し、笑えたらいいなぁ。


 今回、こういったものにも被害がありました。たかが雑誌と言う方もいますが、基本読み捨てる雑誌は買わない方なので、一応後から読み返したりするわけです。この雑誌も買ってまだ中身を開く前にこのざまです。これ以外にも、クルマ雑誌等が水没…。


 雑誌だけでなく、CDにも被害が。紙のジャケットのものがアウトです。ディスク自体は問題ないのですが、ジャケットがこれでは気分も悪いものです。

 この間気づきましたが、階段を下りて玄関に向かう一階廊下が歩くと、チヨチヨチヨと鳴きます。いつの間にやら鴬張りになっています。刺客からは身を守れそうですが、こんなところにまで被害があるのにも驚きました。
家が水浸しの件
2011年12月07日(水) 23:23
真面目に生きているつもりなんですが…


 今週いろいろありまして、ブログを更新する状態にありませんでした。まだまだ、終わってませんが、とりあえず一段落したため更新します。

 それは12月4日(日)の朝のことでした。相方のモモヤナギ嬢がこの日、友人らと会う予定だったため、札幌駅あたりまで送る話になっておりました。そのため、車庫前の除雪していると…

 「大変、大変!」と私を呼ぶ声が。

 また猫が何かしでかしたのかと思い家に戻ると、2Fの給湯関係から「ボン!」という音がして、その後、天井からお湯がツツツツーと流れていました。何だ何だ?と思っていると、あっという間にツツツツーがザザザザザーァに変わり、給湯設備のある2F風呂場脱衣所が完全水没。

 すると、今度は脱衣所からあふれたお湯は廊下に流れ出て、あっという間にダダダァーと居間を襲撃します。もうすごい勢い。このとき天井からの漏水はまるで修行者が打たれる滝のよう。後で聞いたのですが、3kg圧の水が一気に流れたわけです。勢いを増すだけで衰える気配はなし。

 もうもう漫画みたい。でも現実です。

とりあえず、業者に連絡。ひとつわかったことは、スマートフォンって、指先が濡れていると電話ひとつかけるができないということ。ようやく業者に電話し、対応をお願いしました。


 モモヤナギ嬢が出かけた後、一人もくもくと床を拭くことに。絞っては拭き絞っては拭き。水が止まらないので、元栓を閉める強制的に水を止めます。しかしこのとき、2Fはほとんど水没です。私ももう全身ずぶ濡れ。もうもうぐったり。

 そんななか給湯器業者が到着。早速現場へ。

水漏れが一番ひどかったのが、脱衣所の天井にあるメンテナンスホール。業者さんは、この扉の開け方がわからず四苦八苦していたので、私が変わりました。試行錯誤の結果、扉の開け方が判明しました。しかし…嫌な予感がしたんですよ。でも開けないわけにもいかないわけで、仕方がないので意を決してせーのーで、で一気に扉を開けました!

 ザバーッ!!!!


 はい、もうお判りですね。扉が開くと、私の頭の上から、大量の水が落ちてきました。もうまるでコントみたいです。水と一緒にあるものも私の頭にボトッと落ちてきたものがあります。


 メンテナンスホールを開けたら見えたのがこれ。給湯パイプのヘッド部分。赤い枠で囲まれている穴には、本来ネジが取り付けられていたはずです。しかし、そこにネジの姿はなく、この穴から、水がダダ漏れしたみたいです。


 そして、頭の上に落ちてきたものがこちら。何だかパイプの一部のように見えますが、業者さん曰く、「パイプのメクラネジだね。これが腐食して飛んだんだね。」「それにしても、ここにこのネジ使うかね。」とつぶやいてました。とりあえず、この穴をを別の素材のメクラネジで塞いで、応急処理をしてくれ、「配管の専門じゃないんで、ちゃんと配管業者を呼んで確認してもらったほうがいいよ。」というアドバイスを頂きました。

 そこで、またメーカーに連絡をとると…。

我が家を施工した配管業者がつかまらなかったので、他の配管屋さんが来ました。彼は現場を見て、錆びて砕けたネジを見て、こんなことを話してくれました。

「他の業者のことをあまり言いたくはないんですが、このネジ、は空調パイプなんかの仮止めなんかに使うヤツなんですよ。これをお湯周りに使ったわけだから、錆びて当然です。ひどいなぁ。」こういって、メーカーにも電話してくれました。

「この状況なんで、床下や天井に水が回っている可能性があるので、電気系統が心配。漏電なんかが怖いので、電気業者を呼んで検査してもらったほうがいいですよ。」とのアドバイス。さて次は、電気屋さん登場です。

 しかし、この時もうすっかり疲れました。被害は実は1Fにも及んでます。1Fのキッチンや、居間に大きな池が出来ています。1FのPCも水をかぶってます…。あ〜あ。


 とにかく暖かいものが欲しい…。この状況の家にいるのも結構なストレスということで、現実逃避しに、モスバーガーへ。そこで、モスバーガー・とびきり焼きトマト・ブレンドコーヒーを注文。暖かいものを体にいれると、ちょっとだけ元気がでました。帰りに、ルーテシアにガソリンを入れ、家に帰ります。帰ると電気屋さんが到着してました。

 さっそく状況を確認。分電板をテスターでチェックし、水がついて駄目な部分のブレーカーをどんどん落としていきます。結局1F・2Fの半分がアウトです。とりあえず電気関係を乾かして、最悪、配線の引き直しが必要だそうです。

 そして、次にハウスメーカーのアフターのセンター長が登場。あちこちをデジカメで激写して帰りました。電気工事・濡れた壁紙貼り替え…。年内は難しいというような話もしていきました。

 モモヤナギ嬢を迎えに行き、帰りに百均に行き、ライトやチャッカマンなんかを購入して、夕食を食べて帰ると…

 寒い…。日中、スチーム暖房が生きていたはずなのに、夜になるとまったく火が入ってません。風呂を沸かそうと給湯のスイッチを押すと…

ガラガラガラガラガラガラガラガラガラガラガラ


それはもうそれはそれは、ヤバそうな異音が鳴り響きます。
再度メーカーに電話すると、今日は遅いんで、明日以降対応ということで…という面白い答えが返ってきました。

朝から水浸しで、冷え切った身体なんで、どうしても風呂に入りたいのです。我慢できません!というと…新札幌にあるARC CITY HOTELの部屋を取ったので移って欲しいという返事が。


結局夜0時にホテルに到着。うーん、でも明日仕事なんですけど…。チェックインの時、フロントの方が「朝食は7:00から、◎☆▲でやっております。」とチケットを差し出します。あの〜、私仕事で、6時30分くらいにはチェックアウトしますが…。

 翌日の夜、6人の業者が来て、家に住めるように電気・暖房・給湯を復旧して帰りました。これでようやく自宅での生活ができるようになりました。それにしても疲れました…。

でもこれからもっと疲れることになりそうです。

水がついた床フローリングが水を吸って、表面がブヨブヨと盛り上がってます!イエーイ!!ですからフローリング交換もありそうです。

 しかもハウスメーカーの人がこう言います。
「例のネジ、あれは水周りで絶対に使っちゃいけないものでもないです。原因は究明中です。」

やはりそう来るか。じゃあなんで、10年以内に錆びて粉々なったのか、素人にも理解できるように説明願いたい。また、責任逃れをするんでしょうね。そんなこと疲れそうです。

 | HOME |   NEXT>>

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
蝦夷地名物、ブラックアイスバーン!  雪道運...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
“Blue Ezo-chi”  冬の朝...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
6月生産終了決定  F1撤退、NSX後継開発...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
北海道亜熱帯化  今日あたりからめっきり涼し...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
来週から雪が降るそうです  しばらくお休...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
momo-cafe COOK 休日の前...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET