FBP2013 開催決定!
2013年07月21日(日) 21:45
道内最大の仏蘭西車の祭典!

 すでにご存じの方も多いと思いますが、今年の『French Blue Picnin』が9月8日(日)に開催されます。場所は千歳アウトレットモール・レラとなります。昨年は大雨の中での開催でしたが、不思議と帰るクルマが少なく、逆にどんどんと仏蘭西車が集結してきました。

 北海道では輸入車と言えば、ドイツ車が圧倒的に強く、フランス車はごく少数の存在。クルマ好きの人の中でも(私も含めて)極端なイメージでそのクルマを判断していることってないでしょうか?インターネットの某質問サイトで「ルノーはF1では有名なのに、日本では全く売れていないのですか?」という質問に「F1はすごいが、市販車でその技術は全く還元されていないせいだ。」「すぐ壊れて、部品も修理代もかなり高いし、部品が日本に届くのには相当時間がかかる」「日産と提携したことにより、多少性能が向上したが、信頼性がかなり劣る」などという回答が並んでおりました。

 回答者はおそらくずいぶん昔にルノー車を保有していたか、もしくは相当昔のルノー車を所有しているのか、はたまたルノー車、さらにいうとフランス車を所有したことがない人の意見なのかなと。
 
 よく言われるイメージでは「ドイツ車=精密・信頼性高い・プレミアム」、「日本車=信頼性高い・ハイテク・安価低燃費」、「イタリア車=デザイン・走り・官能的・壊れる・錆びる」、「アメリカ車=でかい・燃費悪い・おおざっぱ・壊れる」、「韓国車=性能低い・独自性がない」、「フランス車=乗り心地がいい・おしゃれ・壊れる・変わっている」などなど。

 しかし、近年各国のクルマはどんどん変わってきています。ですからどこのクルマも乗ってみて所有してみなければわからない事がたくさんあります。

 現行のフランス車は正直、ドイツ車というか日本人の思う「高級さ」は少ないと思います。ですからそのあたりを求めていない人であれば一度触れてみたらいいと思います。

果たしてそんなに壊れるのか?部品が手に入らないのか?修理代が驚くほど高いのか?そんな疑問を持つフランス車に興味がある人には是非FBPに遊びに行ってもらえたらいいと思います。そこには凄いクルマも来ていますが、ごく普通のフランス車もたくさんいます。是非そのあたりの疑問をぶつけてみたらいいかと思います。

 FBPはクルマのイベントのようで、実は「人」のイベントでもあります。そしてクルマを通じた「文化」にもつながるイベントでもあります。ですからクルマ好きの人から、フランスが好きな人、家族連れ、カップル是非是非足を運んでみて下さい。そこで面白い出会いがあるかもしれません。

 今年は、晴天の下でのんびりとした一日になればいいですね。


最近は
フランス車に限った話では無いですがどんどん「無国籍化」してる気がしますね。
信頼性に関してはミもフタもない話ですが「当たり外れ」だと思います(笑)

メガーヌに乗り換える時は「乗りたい!」って気持ちのほうが強くてその辺全然考えなかったなぁ•••
ま さんへ
そうなんです。何だかみんなドイツ化してませんかね。あのアメリカ車ですら、何だか欧州車の方を向き始めていますから。

信頼性に関しては、メンテナンスフリーで乗られるのは日本車。でも経年変化が大きいですよ。もっとも国産車を乗りっぱなしにして、5・6年くらいで調子も悪いし、乗換よう!って人が多いのも事実。

乗っていて楽しいクルマにやっぱり乗りたいものですね。
お久しぶりです。北海道でもフランス車のイベントがあるんですね!!

フランス車、特にルノーは言われるほど壊れませんね(笑
我がR19は今年20年、走行30万kmを超えましたが快調です!
先日、購入6年目にして初めての立ち往生。原因は燃料ポンプ不良。
中古品を買ってきて、自分で取り替えてあっさり復活です!
《》 nek さんへ
おひさしぶりです。お元気でしたか?

19は20年目ですかぁ〜ちゃんと手をかけたらそんなに壊れないものですよね。国産の場合燃ポンが死んだら、きっと大騒ぎでしょうね。もしかしたら部品交換しないでそのままクルマ交換しちゃう人もいるのでは。

またよかったらちょこちょこ覗いてくださいね、。
昨年からメカニックの学生になりなんとかやっています。

燃料ポンプはフランス車専門店にあった在庫を
約18,000円で買ったのですが、
実は近所のセルフサービスの解体屋にも同型のR19があったので、
その燃料ポンプも外してみたのですが不動でした。
この個体は16万kmしか走っていないAT車だったので、
てっきりAT故障で廃車になったのでは?と思ったのですが、
燃料ポンプ故障が原因だったのかもしれません。

またお邪魔させていただきます。
《》 nek さんへ
メカニックの勉強をされているんですね!

でしたら、19の維持も心強いですね。北海道では最近ルノー19はもとより、その頃の欧州車はあまり見かけなくなりました。本州では専門店なんかもあり、状況は違うんでしょうね。

今後ともよろしくお願いします。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
フレンチベーシック  ルーテシア3が短期...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
契約解除の真相は?  今日仕事から戻ると、株...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
実はこのブログ、本日をもちまして…  200...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
 クルマを洗うと雨が降る…、これいつものパターンで...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
年休とって運動会!  小学生にとって一年の最...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
気がついたら…  先日、ビートの幌を上げ、オ...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
2台のムルに遭遇!  今日は隣町の北広島市に...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
ホンダ復活ゥ?  2014年にエンジンレ...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET