「車っちゅうのはぶつけるもんや」
2008年02月24日(日) 22:20

DMV三たび



 私のブログで三回目の登場となるDMV(デュアル・モード・ビークル)。20日の夜、仕事から帰宅する途中にまたもや遭遇。遭遇場所は、いつもの国道275号線です。昨11月に2007年度の試験営業も終了し、来年度に向けてテスト中なのですかね。



 昨年は道路から線路にモードチェンジする際、失敗する事故もあったようですが、実用化に向けて着々と準備が進んでいるようです。


「車っちゅうのはぶつけるもんや」


 …とは、切腹できなかった某資格停止中ボクサーの迷言ですが、昨日雪と夜だったためできなかった事故の被害を、今日日中に確認しました。


 まずは右フロントバンパー、フォグランプの上部に傷ができ、更にモール下はバンパーが割れてしまっています。写真では見づらいでしょうが、黒い線のようになった部分は傷ではなく、割れたバンパーの跡です。



 リアは同じく右側のバンパーに接触して、擦られた傷ができました。あと写真にはないのですが、右の後部ドアのモールが浮いています。事故の勢い的にはもっと被害が大きそうでしたが、おそらくムルの全面に配置された黒いモールがあったおかげで、ムル本体へのダメージ少なかったのではないでしょうか。明日以降、工場入りし修理する予定です。

納車予定は3月2日




 1007の納車の日取りも3月2日の日曜日と決まりました。ディーラーからは、「もう車はこちらに来ておりますよ。よろしければ見に来られてもいいですよ。」と連絡をもらっていました。例の事故がなければ、ちょっと遊びに行き、見てこようと思ってました。写真は契約時に頂いたプジョーのチョコレートです。
ムルティプラ、痛ましい姿ですね。
心中察します。

人的被害はなかったのですか?



昨日の記事から想像するより軽症のようにも思えます。

路面が雪でμが小さいからなのでしょうか?

数年前に、千歳方面の圧雪アイスバーンの国道36号線で中央分離帯の切れ目から強引(?)に右折しようとした女子大生風マーチが、対向直進してきた大型トレーラーと衝突した瞬間を見ました。
そのときマーチは路外に飛び出すほど弾き飛ばされたのですが、
バックドアが裏返っただけで、車体本体には大したダメージがなかったようです。ドライバーもぴんぴんしてました。



どうしょうも無い瞬間ってありますよね。



冬道もあと少し、お互い気をつけて走りましょう。
 朝、ムルをよぉーく見たら、右フェンダー(ウィンカーの下)が“ベコッ”と凹んでました。とりあえず明日修理に出します。お猿さんもお気をつけてください。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
れんがのまち  商圏が他地域に移り、...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
 ここ北海道で、輸入車といえばドイツ車を指すことが...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
天気のいい日はオープンか?!  こんなに...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
フィールドワークです!  教員免許更新講習の...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
フランスのすごいクルマ  気が付けばFBPか...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
待ってました!このRSを!!  現行のREN...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
DMV三たび  私のブログで三回目の...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
雪道を走ると…  先日、通勤途中で会ったもの...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
今朝の惨事  仕事に行くため、今朝もルーテシ...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
車検完了のはずですが…  土曜日に工場に入っ...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET