北海道一のワイン工場に行こう!
2008年08月24日(日) 23:11
ピザとワイン

 土曜日あたりから、子供が「ピザを作りたい!」と言い始めました。何かというと、我が家ではBenesseの「bonmerci!school」という隔月の料理雑誌をとっています。これは子供と一緒に料理しようということがテーマで、雑誌とキットが付いて来ます。今月号は「ピザやさんセット」。直径18cmのピザが1枚作れるキットです。もちろん、それだけではどうにもなりませんので、それとは別に大人用にピザを焼く事に。そうなると、ピザを食いながら、ワインでも飲みたいな、ということで「北海道ワイン おたるワインギャラリー」(北海道小樽市朝里川温泉1丁目130番地)に行って来ました。

 実は以前から気にはなっていた場所です。先日、キロロに行く途中にここを発見。「あっ、ここにあったんだぁ!」
今日は残念ながら曇り気味。ネットをつなぎHPを見ると工場見学は要予約とあります。前回「金滴」で予約せず、お姉さんに迷惑をかけたので、今回は電話を入れています。「見学は1:30からです。工場は寒いので、防寒をして下さい。写真は撮って構わないのでどうぞ。」との事。


 看板を見ると「since 1974」とあります。

 工場に隣接したギャラリーに入ると、北海道ワインのワイナリーのある鶴沼(浦臼町)に関する展示や、直売店があります。この撮影ポイント、右後には、何と…

 小熊です。もちろん剥製ですが。


では工場案内を…。



 工場の外には、金属製の容器がゴロゴロしています。これに原料となる葡萄を入れて、鶴沼のワイナリーや各契約農家から運ばれます。この容器に500kgの葡萄が入ります。(ワイン500本分に相当します。)

 お姉さんの説明で、工場内へ。天井に見える黄色いクレーンで、先ほどの金属の容器を運び、ここで搾ります。工場内はひんやりしていますしています。そしてワインの香りが、ほのかに工場内に漂います。

 工場内に立ち並ぶ醸造タンク。冷却のため地下水をくみ上げ、タンクに上からかけ続けております。そのせいで室温は、かなりひんやりです。

 今日が日曜日だったため、瓶詰め作業のラインは動いていません。ただほぼ自動化しているので、稼動日でもほとんど人はいないそうです。1日にこの工場では6万本生産できるそうですが、ここの機械は外国製。ですので万が一の故障した時に備え、生産本数はもっと少なくしております。



試飲の時間です



 工場見学を終えると、直売所い出てきます。そこでワインを買おうと物色。気になるワインがあると、担当の方に声をかけ、実際試飲が出来ます。何種類か近いワインを空け、味の違いなど飲み比べが出来ます。私は運転手なんんで、嫁さんがかわりに試飲。

 結局、7本のワインの試飲をさせてもらい、ソムリエの方に「このワインなら、魚料理が…」などの説明してもらいました。直売店には高級なワインから、毎日飲むようなワインまで幅広く用意してあり、それぞれのワインの特色などを説明してもらえます。写真にあるように、お値段もお手頃なものもたくさんあります。




 今回2本購入。左は「北海道ケルナー2007年収穫(白・辛口)」(¥1180)と右は「工場限定 Meister Selection(白・甘口 )」(¥735)の2本。


 戻ってからピザを子供に作らせ、同時進行で大人用のピザを焼きます。焼き上がったアツアツのピザを頬張りながら、ワインを飲む。あっという間に1本空いちゃいました。
ワインの工場って初めて見ました。
たくさんの種類を作っている大規模な工場なんですね。

写真を見た感じだと 白がお好きですか?
この辺りは白のフランケンワインが有名なんですけど
私はワインが好きでなく、ダンナは赤が好きなので、全然飲んだことないんです(;^_^ A
折角ドイツにいるのに私はほとんど下戸なので、悲しいものが・・・ 
運転するにはいいんですけどね。

ピザ、すっごく美味しそう。
下のお皿も可愛いですね♪
pau pauさんへ
工場の規模としたら、そんなに大きくないのですが、ワイナリーの広さは東洋一だそうです。
ワイナリーとしては緯度が高いので、ドイツワインの技術を導入しているそうです。個人的には赤より白が多いですね。
自分で作ってナンですが、焼きたてピザ、カリカリで美味しかったです。
うらやましい!
こんなワイナリーがあるなんて!
夫婦でワインを楽しめるなんて!(うちはカミさんが下戸です・・・いつも一人飲み会です)
新潟は酒蔵とか見学、試飲できますが私が日本酒NGなので全く行ってません。
たまには焼酎でなくワイン片手にネットしたくなってきました。
yandouさんへ

私もワインを飲む機会がそんなに多い訳ではなく、大抵は日本酒です。ですから新潟が羨ましいです。
ここのワイン工場、なかなか良心的だし、ドライブコースとしてもいい所です。
北海道には洋酒工場がたくさんあってうらやましいです。
うちの近くには日本酒の醸造工場はあるのですが日本酒飲まないのでなかなかいく機会がないです。

北海道のニッカ余市工場にはいつか行ってみたいです。仙台のシングルモルトと余市のシングルモルトを自分でブレンドするのが目標です。
R47さんへ
ニッカ余市工場、最近行ってませんがなかなかいい所です。日本酒、ワインときたら次はウイスキー工場ですよね。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
納車されました! 2月19日に、やってきた...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
寝不足にならない朝  昨夜は睡眠時間が少...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
天気がいいので…  最近出番が減っているビー...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
 昨日1007を入院させ、日曜の夕方までに修理をす...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
天気のいい日はオープンか?!  こんなに...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
FBPプロローグ  9月8日(日)千歳アウト...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
本当は40,000kmで撮りたかったんですが… ...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
バックミラーに映るクルマは?  先日、モ...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
キリ番です  ルーテシアRSの走行距離が...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET