のってカンガルー2
2008年09月07日(日) 16:19
密かに人気なキーワード


 うちのブログの「アクセス解析」の中に、「検索ワード」というようなものがあります。つまり皆さんは一体どんなワードを検索して、ここにたどりついたかというものです。ムルティプラ、ビート、1007がメインのこのブログなのですが、実はこの3台に関する検索ワードは比較的少な目です。多いワードはというと「ネイキッド・ハマー風」(「キューティーハマー」)、「雨煙別小学校」、「マックスランエクセラez」(オートバックスブランドのタイヤです。)、「縦型信号機」あたりが安定して多いです。一方、「虫が飛ぶ」という、検索をした人も、そしてこちらも頭を傾げたくなるようワードもあります。
 さて最近、上記のワードを凄い勢いで抜き去った検索ワードがこれです。
「のってカンガルー」。毎日複数の人が検索をかけています。皆そんなに気になるんですか?そうですか?と逆に聞きたくなります。ということで、今日は、9月配布の「のってカンガルー」のぬいぐるみをもらいに、一路日産へ(古くてスミマセン。)
 いつも相手をしてくれる営業君はお休みとの事で、別の方が対応してくれました(といっても私、日産の車を所有したことは一度もないんですが…)。

「今日は何にしますか?」と魚屋のようなセリフの営業君に「じゃあ、今日はマーチで。」と告げました。


 ということで、マーチ1.4のe4WDに試乗。ドアを開けるとアイボリー調の室内が明るく好印象。実は私はマーチが昔から好きで、歴代マーチは全てチェック済みです。この3代目(来春には新型へバトンタッチですが)は発表時、ショールームへ見に行っています。ボンネットの高い位置にあるヘッドライトも新鮮で、今見てもデザイン上の古さは感じられません。ヨーロッパの並み居るコンパクトと闘う宿命のこの車、見た目以上やる車だと思います。


 走らせても、例のヘッドランプがマーカー代わりとなり、車幅がわかりやすくて取回しも楽ちん。後席も十分な広さでよく出来たコンパクトです。スクープ雑誌等で見かける次期マーチの予想図を見る限りでは、基本的なデザインは3代目を踏襲していますが、どことなく凡庸なデザインで、すぐに古くなりそう。ちょっと心配です。
 試乗が終わり、娘お待ちかねの「のってカンガルー」のぬいぐるみですが、
「すみません、キャンペーンが始まっているのですが、手違いでまだ入荷しておりません。」とのこと。営業君は「入荷次第、自宅にお届けします。」と丁寧な対応。帰ろうと思うと、ムルの右フロントタイヤが沈んでいるのに気が付きました。そういえば、2日くらい前から、少しづつ空気が抜けていたような…。せっかくディラーにいるのだから見てもらうと「パンクですね。」との結論です。よくみると確かに木ネジが刺さってました。修理代が2100円ということでお願いして、ショールームへ。冷たいお茶を飲み、ショールームの車を眺めているうちに作業はすぐに終了。営業君が近寄ってきて耳うちを。「今回の修理代はサービスとさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。」ということで、無料で直して頂きました。何て素晴らしいお店なんだ、日産ブルーステージ!と無料に弱い私は感激しながら、お店を後にしました。


今日の伊太利亜さん



 札幌でもフィアット500ことチンクチェントはしばしば見ます。最近新型が発売されたことにより、よけいに認知度が上がったと思われます。しかし妹(弟?)が世間から注目されればされるほど影が薄くなるのがチンクの姉(兄?)のフィアット600ことセイチェントでしょう。チンク同様愛くるしいスタイリングに、チンクより広い室内空間。なんといっても子供の頃の星飛雄馬のようにヒゲがはえたようなフロントマスク。チンクさえいなければ、スターの地位を手に入れられたのに…と悔やむぐらいレアな存在となってしまっています。ある意味、パンダに対するウーノも、どこかそんな関係でしょう。


 札幌の東区某所で見つけたセイチェント。いい感じにくたびれていて雰囲気抜群です。きっとオーナー氏はこの薄幸の姉(兄?)を可愛がっているんでしょうね。
おおっ、600ですか。
残念ながら実物見たことはありませんが、いい雰囲気のクルマですね。
ユニーで販売しているhongwell社の1/43のミニカーを持ってます(笑)。
FIAT、NEW600とかNEW600ムルティプラとか出してくれないかな・・・
yandouさんへ

私も600の1/43持ってます。確かSOLID製だったと思います。最近見かけませんがグンゼで1/24のプラモデルも出てました。セイチェントが初代ムルのベースなんで、我々にも関係の深い車ですよね。ちなみに三代目チンクをベースにセイチェントが復活したことがありましたが、日本には正規輸入されませんでしたよね。結構フィアットっぽいいいコンパクトでしたけどね。
タイヤ無料でしたか!やるな日産!
しかし、ただより高いものはない(笑)

冗談はさておき、最近の(国産)ディーラーさんは各社サービスがよくなって、ひやかし程度でしかいかない私にとってはなんだか恐縮してしまいます。

フィアット600というクルマがあるのは知りませんでした。そもそも500も某レースゲームに出てきたからたまたま知っていたという程度なもんで。

クルマって奥深いなあ
R47さんへ

確かにただより怖いものはない、というか申し訳ないなぁという気持ちです。それだけ必死なんでしょうね。
世の中にはまだまだ未知な車がいっぱいありますよね。セイチェントはホント日本では地味な一台なのは間違いありません。私も現物は初めて見ました。どうです、セカンドカーにラテンコンパクトを飼うってのは。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
CLIO PH1〜2  ルーテシア(クリ...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
不具合は早めにね  今日は午前中、職...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
春休み!  22日か春休みに入りました…とい...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
自転車通勤は楽しい! 天気の良い土曜の出勤...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
朝から迷惑なこと  それにしても、迷惑な...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
いよいよ今日からです!  身体に悪い私の...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
ムル入院!代車は…  先日の事故でまだどうな...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
オープン戦終了!  春と言えばプロ野球開幕!...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
あと少しあと少し  大道具製作も佳境に入って...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
 ここ北海道で、輸入車といえばドイツ車を指すことが...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET