しっかりとホールド
2013年06月11日(火) 23:29
無事、修理完了!


 先日のブログで短期入院のルーテシア、3日で退院です。その間の代車であるルーテシア2も好印象だったのですが、やはり自分のクルマが一番ですよね。

 今回の修理ポイント其の壱は、フロントドライバーズシートのサイドサポートのフレーム部分の溶接が外れた件でのクレーム修理。フレーム部品を交換したわけです。ただこのトラブルはあまり事例がないようです。このルーテシアRSのバケットシートは乗降時サイドサポートに身体がぶつかる事が多く、それが原因?それとも私の体形が原因?

 しかし交換するとびっくりです。「うわぁ、身体めっちゃサポートしてくれてる!」そうなんです。本来のルーテシアのシートってこうだったんですよね。もしかしたらかなり前に、フレームが外れかかっていたのかもしれません。


 そして、修理ポイント其の弐ですが、ステアリングの表皮の剥がれのための交換です。実はこの交換が2度目。ちょうど一年半ごとに駄目になっている計算です。そういえば以前のプジョーの時もステアリング表皮剥がれで交換してもらっております。ちなみに国産の革巻きステアリングではこのようになったことはありません。

 ただ、ルノーさんの話では、このようになるケースはあるそうで、これはドライバーの体質とこの革との相性の場合が多いそうです。とはいえ、交換してもらったこの新ステアリングも結局のところ一年半しか、もたないわけです。対策としては、大げさに見えるかもしれませんが、ドライビンググローブを着用して運転するしかなさそうです。このドライビンググローブ、やはりデザイン的にカッコいいもので皆さんのおすすめのものってありませんか?


 ということで、機関部はまったく問題を感じていないルーテシア3RS。ボディカラーも3年目に入りますがまだきれいな状況です。秋にはルーテシア4上陸ですが、ややしばらくはこのクルマに頑張ってもらいたものです。


今日の伊太利系米国さん



 先日、通勤時に出くわしたのが、このイプシロン。正式には「クライスラーイプシロン」と呼ぶべきでしょうか。正直「ランチアイプシロン」ではないことが惜しいところですが、それでもイプシロンが正規輸入されたことを喜ばなければなりませんね。個人的にはエンリコ・フミアのデザインの初代が好きでしたね。セカンドカーなんかに所有出来たらいいなぁと思います。どこかに手ごろな中古のイプシロンないかな?
イヤイヤ・・・その前にムル復活・・・(笑)
ハンドル
私は相性がいいのかハンドルは問題ないです。もう3年半経ちましたが。
今週日曜日に札幌行くのでオイル交換しようかと考えています。
きたムルさんへ
(笑)すみません。浮気性なもんで。

欲しいクルマたくさんありますよー、でもほとんどが中古車ですが。
はま吉さんへ
ハンドル…やはり相性があるみたいで、何ともない人は何ともないそうですね。
もうすぐ保証が切れるので今度は大切にします。

今週日曜日…お芝居の上演日なので動けませんw
一度お会いしたいところなんですが、またの機会によろしくお願いします。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

▲RENAULT LUTECIA3 RS ▲RENAULT Kangoo1 1.4 ▲FIAT MULTIPLA 
▲HONDA BEAT ▲Bianchi ROMA2 ▲Bianchi ALCAVALLO
第1位
最も人気のある記事
納車されました! 2月19日に、やってきた...(→続き)
第2位
最も人気のある記事
思わぬ伏兵…  「世界一醜い車」これがムルテ...(→続き)
第3位
最も人気のある記事
本日納車です!  昨日、PEUGEOT札...(→続き)
第4位
最も人気のある記事
ハマーの売却先は?  GMの破綻を受けて、採...(→続き)
第5位
最も人気のある記事
4桁プジョー  世の中には、邪道と呼ばれるも...(→続き)
第6位
最も人気のある記事
お忙しいとこスミマセン。  5月に一度、職場...(→続き)
第7位
最も人気のある記事
momo-cafe CRAFT  小学生の頃...(→続き)
第8位
最も人気のある記事
FBPプロローグ  9月8日(日)千歳アウト...(→続き)
第9位
最も人気のある記事
 ここ北海道で、輸入車といえばドイツ車を指すことが...(→続き)
第10位
最も人気のある記事
学校に泊まろう!  今年も逃げ出したくなる時...(→続き)

momo-cafe
Special Thanks to 通信制高校

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET